バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

フラビウイルス感染症ワクチンおよびフラビウイルス感染症ワクチン用アジュバント

2017年03月07日 | 医療 医薬 健康
出願人: 独立行政法人医薬基盤研究所, 国立感染症研究所長, 国立大学法人大阪大学, 財団法人阪大微生物病研究会
発明者: 森 康子, 岡本 成史, 吉井 洋紀, 山西 弘一, 小島 朝人, 赤木 隆美, 明石 満, 石川 豊数, 高橋 理明

出願 2007-330151 (2007/12/21) 公開 2009-149583 (2009/07/09)

【要約】【課題】フラビウイルス感染症ワクチン用アジュバントおよびそれを用いた効果的且つ安全な1回接種用フラビウイルス感染症ワクチンの提供。【解決手段】安全なフラビウイルス抗原、およびポリアミノ酸を主成分とする生分解性ナノ粒子または水酸化アルミニウムゲルを効果的なアジュバントとして含有するフラビウイルス感染症ワクチン、並びにポリアミノ酸を主成分とする生分解性ナノ粒子からなるフラビウイルス感染症ワクチン用アジュバント。
http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2009149583/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« B型肝炎ウイルスの感染性の... | トップ | 肝機能の保護・改善剤  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療 医薬 健康」カテゴリの最新記事