バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

ソホロースリピッドの精製方法

2008年12月08日 | 糖鎖生化学
出願番号 : 特許出願2001-200234 出願日 : 2001年6月29日
公開番号 : 特許公開2003-9896 公開日 : 2003年1月14日
出願人 : サラヤ株式会社 外1名 発明者 : 古田 太郎 外3名

発明の名称 : ソホロースリピッドの精製方法

【課題】 有機溶媒を用いることなく、培養終了液から液体および固形成分を除去し、高濃度のSL含水物を得る方法を提供すること。
【解決手段】 ソホロースリピッドの精製方法であって、培養で得られた不溶性のソホロースリピッドを含む酸性の培養液を中和して、該ソホロースリピッドを可溶化する工程;該培養液を固液分離に供し、該培養液中の固形物を除去する工程;該培養液を酸性にし、該ソホロースリピッドを再び不溶化する工程;および該ソホロースリピッドを沈降させ、上澄を除去する工程を包含し、これにより、高濃度のソホロースリピッド含水物が得られる、精製方法。
コメント   この記事についてブログを書く
« ヒト血清アルブミンの製造方法 | トップ | オリゴ糖鎖の生産方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

糖鎖生化学」カテゴリの最新記事