バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

伝子発現解析の基準となるデータを快適に検索できるウェブツール「RefEx」を開発

2017年08月30日 | BioTech生物工学 遺伝子工学
伝子発現解析の基準となるデータを快適に検索できるウェブツール「RefEx」を開発 ー最大 556 個の臓器・細胞における遺伝子発現状況をワンタッチでー

日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2017.08.30
情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所 ライフサイエンス統合データベースセンター

このたび、情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)の小野 浩雅 特任助教、坊農 秀雅 特任准教授、情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所の小笠原 理 特任准教授、大久保 公策 教授の研究グループは、 遺伝子発現解析の基準となる各遺伝子の遺伝子発現量を簡単に検索、閲覧できるウェブツール「RefEx」(http://refex.dbcls.jp)を開発しました。
https://research-er.jp/articles/view/62224
コメント   この記事についてブログを書く
« 慢性蕁麻疹の病態に血液凝固... | トップ | 組織透明化技術「CUBIC」をヒ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

BioTech生物工学 遺伝子工学」カテゴリの最新記事