バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ノッチリガンド分子の遺伝子配列、アミノ酸配列を明らかにし、この新規ノッチリガンド分子

2010年11月02日 | BioTech生物工学 遺伝子工学
出願番号 : 特許出願2008-120270 出願日 : 2008年5月2日
公開番号 : 特許公開2008-260772 公開日 : 2008年10月30日
出願人 : 旭化成株式会社 発明者 : 坂野 誠治
発明の名称 : 新規な分化抑制剤

【課題】新規なノッチリガンド分子の遺伝子配列、アミノ酸配列を明らかにし、この新規ノッチリガンド分子を提供し、この分子を用いた新しい治療方法を提供すること。
【解決手段】配列表の配列番号1及び2記載のアミノ酸配列からなる群から選択されるアミノ酸配列を含むポリペプチドを含有する、血液未分化細胞の分化抑制剤。


出願番号 : 特許出願2008-123043 出願日 : 2008年5月9日
公開番号 : 特許公開2008-260773 公開日 : 2008年10月30日
出願人 : 旭化成株式会社 発明者 : 坂野 誠治
発明の名称 : 新規な分化抑制剤

【課題】新規なノッチリガンド分子の遺伝子配列、アミノ酸配列を明らかにし、この新規ノッチリガンド分子を提供し、この分子を用いた新しい治療方法を提供すること。
【解決手段】配列表の配列番号3に記載のアミノ酸配列を含有するポリペプチドを含有する、血液未分化細胞のための分化抑制剤。ekouhou 特許公開・明細書(全文)
コメント   この記事についてブログを書く
« 高いhERGチャネル発現細... | トップ | ヒト人工染色体(HAC)ベ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

BioTech生物工学 遺伝子工学」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事