バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

エイズウイルスがヒトの防御機構から逃れる仕組みを解明

2019年04月23日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒
日本の研究.,プレスリリース 掲載日:2019.04.23
横浜市立大学 日本医療研究開発機構

横浜市立大学学術院医学群 微生物学の梁 明秀 教授、宮川 敬 講師らの研究グループは、国立感染症研究所、徳島大学、京都大学、愛媛大学などとの共同研究により、エイズの原因となるヒト免疫不全ウイルスが宿主細胞内の防御システムから逃れる分子メカニズムを明らかにしました。
https://research-er.jp/articles/view/79124
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 画期的な「がん治療」に道 ... | トップ | 野生ダイズのゲノムを高精度... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒」カテゴリの最新記事