バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

厚労省 フルオロキノロン系抗菌薬による大動脈瘤・大動脈解離で添付文書改訂指示

2019年01月13日 | 感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒
海外疫学研究踏まえ

ミクスonline.,2019/01/11 03:50

厚生労働省医薬・生活衛生局は1月10日、新たな重大な副作用などが判明した医療用薬の添付文書を改訂するよう日本製薬団体連合会に通知で指示した。この中でフルオロキノロン系抗菌薬と大動脈瘤・大動脈解離との関連系示唆する疫学研究などが海外で報告されたことを踏まえ、添付文書の「重大な副作用」に「大動脈瘤、大動脈解離」を追記することになった。
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/66859/Default.aspx
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第一三共 iPS細胞由来インス... | トップ | デング熱病原体に関する研究 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

感染症 ワクチン 抗生物質 食中毒」カテゴリの最新記事