バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】〈723〉本庶先生を応援したくなる

2019年06月09日 | 医療 医薬 健康
産経新聞web,2019.6.

 新しいがん治療薬「オプジーボ」の特許をめぐる本庶佑(ほんじょ・たすく)京大特別教授(ノーベル賞受賞)と小野薬品工業の争い。『週刊新潮』(6月13日号)の「独占激白! 『金の亡者』といわれた『本庶佑』博士が『小野薬品』に反論2時間」は、小野薬品のあこぎな手口を徹底的に暴露している。
https://www.sankei.com/premium/news/190609/prm1906090008-n1.html
コメント

「がんゲノム医療本格開始へ 可能性と課題」(時論公論)

2019年06月09日 | 癌 ガン がん 腫瘍
NHK 解説委員室.,2019年05月30日 (木)

中村 幸司 解説委員

日本のがん治療が大きな転換点を迎えました。これまで、限定的な枠組みで進められてきた「がんゲノム医療」に、2019年6月から公的な医療保険が適用されることになりました。より多くの患者が受けられる医療として本格的に始まります。
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/368370.html
コメント