バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

ホタルの光の基礎研究から製品化研究へ

2010年11月03日 | BioTech生物工学 遺伝子工学
近江谷 克裕, 中島 芳浩
Synthesiology, Vol. 1 (2008) No. 4 pp.259-266
我々は発光色の異なるホタル(甲虫)の発光タンパク質(ルシフェラーゼ)に着目し、細胞内の複数の遺伝子発現を同時に検出する技術を開発した。開発した技術は実用化研究を経て、企業による製品化に結びついた。現在、本研究成果は、第1種基礎研究などへの回帰を経て、新たな実用化研究へと進展中である。 [ 抄録 ][ 全文PDF ]
コメント

遺伝子操作とはどんなものか

2010年11月03日 | BioTech生物工学 遺伝子工学
宮本 三郎
生活衛生, Vol. 25 (1981) No. 5 pp.189-200
[ 抄録 ][ 全文PDF(3430K) ]
コメント

我が国ヒトゲノム研究の現状に思う

2010年11月03日 | からだと遺伝子
清水 信義
学術の動向, Vol. 6 (2001) No. 2 pp.35-39
[ 抄録 ][ 全文PDF(2521K) ]
コメント

ゲノム時代の実験動物

2010年11月03日 | からだと遺伝子
森脇 和郎
学術の動向, Vol. 7 (2002) No. 9 pp.39-41
[ 抄録 ][ 全文PDF(2171K) ]
コメント

ポストゲノム時代の大規模遺伝子機能解析

2010年11月03日 | 医療 医薬 健康
Gatewayシステムを用いた分裂酵母の全遺伝子クローニングとその応用
松山 晃久, 八代田 陽子
日本農芸化学会誌, Vol. 76 (2002) No. 8 pp.736-739
[ 抄録 ][ 全文PDF(3260K) ]
コメント

大規模遺伝子発現・多型の情報解析とゲノムワイドな疾患診断

2010年11月03日 | からだと遺伝子
角田 達彦
生体医工学, Vol. 44 (2006) No. 3 pp.410-415
[ 抄録 ][ 全文PDF ]
コメント

カンキツリモノイドの生化学

2010年11月03日 | 医療 医薬 健康
代謝と機能作用
長谷川 信,伊福 靖
日本食品工業学会誌 Vol.41 , No.5(1994)pp.372-380
[ 抄録 ][ 全文PDF (2552K) ]
コメント