あぁ・・・このままでは終われない!脳内出血奮戦記

ひとり暮らしを突然に襲ってきた脳内出血 なんとかしなければ!
毎日わくわくキラキラを発見しながらのトレーニング記録 

縫工筋やら腸腰筋やらが(太もも内側) 暴れ出してるっ

2018-10-27 07:41:53 | 筋肉関節の痙縮
10月に入ったころから
内ももの筋肉軍が暴れだしていた・・・

縫工筋、内転筋、薄筋、大腿筋膜張筋、大腿四頭筋etc・・
腰回りの腸腰筋、腸骨筋etc・・・

おまけに 内反足の猛襲(クツ)
   一筋縄ではいかないコイツら(苦笑)


あの お月さま観察は、
そんな 「 おもしろくないなぁ… 」的なココロの
言わば カンフル剤でもあったのだ・・・

痛みを アッチへ逸らせっ!

ここに来て ようやく峠を越えた感っ!

試しにと 遠征(500m越えの歩行)してきた。
あの大型ス~パ~を目指す、1年ぶりかい?!


目の前にエサをぶらさげ
脳にも筋肉軍にも ヤル気を起こさせる(笑)

ヘトヘトの帰宅ではあったが
新しい発見もあり、次へとつなげることができた(ヨ~シッ!)

就寝前のストレッチtimeで
「 夏の暑いころの下肢状態にまで ほぼ回復している 」ことを確認する(ヤッタネ)

これからの寒い季節・・・
暴れ出す筋肉軍と うまく折り合いをつけていかねばならない(笑)

人気ブログランキング
コメント (2)

この季節だからと 油断できない 水分補給

2018-10-18 11:20:35 | 筋肉関節の痙縮

    6:21  西の空

朝から こんな気分になれたのは
実に 10日ぶり。
長いなが~い10日間だったなぁ・・・

K女史とホ~リ女史の施術が 効いたようだ(ウレシ)

体調不良の様子を細かく報告すると・・・

K女史:水分どのくらい摂ってました?

この一言で
あっ!!それだ!と。

10月だというのに30℃以上になった7日の日曜日・・・
翌日の夜からガクッと崩れたのだった。

夏の30℃と10月の30℃
同じ気温でも 秋ということで安心しきっていたのだ。

思えば いつもの電気ポット
白湯、常温から 温かめを飲んでいた(80℃くらい)

口にふくむ量が圧倒的に 違っていたのに気がつかない・・・
そういえば 腸もゴキゲンナナメっぽい・・・
数日間エンスト状態がつづいていたっけ・・・

きっと1.5リットル / 日 にも満たなかったんだと思う・・・
さぐさま 努めて水分補給に徹してみた(笑)
水分摂取量って・・

結果
今朝ようやく エンジン全開!
脳より優秀な を実感した瞬間(笑)


冬になれば 水分補給というモ~ドに切り替わるのだが
なんせ 気温定まらずの この季節っ

暑いのか寒いのか わからなくなることが多い。
今一度 この身体を要観察っだな!!

今朝は、青空とあいまって 気分爽快!!(ニコニコ)

10月生まれの あなたと かんぱ~~い

 
人気ブログランキング
コメント

エアコンから解放されてる 今朝っ

2018-08-07 10:19:35 | 筋肉関節の痙縮
首まわり、
うなじ周りの痛みは

エアコンが原因の・ひ・と・つ だったようで・・・

暇さえあればと、
30秒ストレッチの効果だろうか
幸い、悪化を免れている。

お昼過ぎだったことが
あさ9:00になり
    8:00になり
    さらに7:00へと早まってゆく。

そう、遮光断熱二重カーテンを閉める時刻の変化である・・・。

南の窓と西の窓を
交互に閉めているけれども

部屋の中は薄暗く へこみ気味になる・・・

ちょっと!
それっ 
まずいぞ まずいぞ!(フンキっ)

エアコン大敵な身体が
ほぼ一日中稼働エリアで過ごさなければならないのだから
不調も避けられないこと・・・

きょうを乗り越えれば
と、
天気予報をチェックするも
いつまでたっても
先が見えてこない 猛暑酷暑の日々・・。

でも
今朝は、涼しいを通り越して
この身体には、肌 寒 い。
思わず 
あの あずき豆ホッカイロを肩に乗せている(笑)
本物の あずき豆で・・

薄着に慣れた身体はスッカリ解放感。

脱ぎ着が楽チンなんてもんじゃ あ~りませんっ!(笑)

「 肩を出す 」ってこんなにも涼しいのですね。


残念ながら

マヒ側は、

素肌に なるわけには いきませんけど・・・(感覚障害)
  「 半分 痛いっ!  けど 半分は 涼しぃ~のだ 」


人気ブログランキング
コメント

お風呂って いつ入ってますか?

2018-06-14 17:51:20 | 筋肉関節の痙縮


2012年2月はじめ
救急車で運ばれた急性期病院。

10日間ほどICU(集中治療室)で過ごしたあと一般病棟へ。

ほどなくお風呂に入れてもらったがその時のことはおぼろげだけど・・・

たしか
車イスに座ったままの入浴だったと思う。
浴室専用の車イスに移乗してもらっていた。
断片的な記憶はあるのだ。

リハビリ専門病院へ転院してからも
車イスに座ったままの入浴。

退院が近づくにつれ
大きな湯船に入れてもらっていた。
看護師さんは、大変だったと思う。

午前10時ころから午後2時ころまでの間に入れてもらっていた。
丁度良い時間帯だ。

身体が動ける状態により
朝いちばんの人、夕方の人がいらしたようだった。

150日間あまりの入院生活に終わりをつげると
自宅でのヘルパーさんによる入浴介助が始まった。

当時の身体は
うでも足も氷のように冷たく
清潔のためというよりも
全身を温めることが一番の目的の入浴だった。
筋肉とお風呂の関係・・

当然ながら
入浴時間が問題になってくる。

ヘルパーさんの都合もある。
希望の時間というわけにはいかない・・・。

朝いちばん9:00ころの入浴が最初だったと記憶している。
午前中だったり、お昼だったり、昼過ぎだったり、、、
午後になるほどパワ~不足になっていた当時・・・。

だから、午前中に終えることが最良だったなと思える。


お風呂の日は、それだけで いっぱいいっぱい。
食事は、袋から出してすぐ食べれるビスケットが主だった。

お風呂って
気持が良いし リラックス効果バツグン!
なんだけど・・・

おなじくらい とっても 疲れる。
とっても エネルギ~がいるのですね。

決められた時間内にアセッアセッと服を着せられるのが 
疲労困憊っ ストレスたまりまくり(苦笑)
何のためのお風呂なんだと思ったことも度々。


そのうち お風呂上りはバスロ~ブを羽織っただけにして
横になること1~2時間。
その後に 服を着るようになった。

ひとりで服を着るにも1時間以上かかるのだけど・・・。
それでも ストレスのことを考えたら 
ひとりのほうが断然 気楽なのだ(笑)

発症から6年目に入った昨年ころから
初めて 夕方の時間帯となった。

現在も風呂上り後、1時間ほど横になってから着替えている。


もちろん湯冷めの心配無用な環境で。

着替えをすませた後は、翌朝まで眠り込むこともある(笑)

そんな時は、お腹を空かせ超早起きとなる。
夕方入浴が、ベストな状態である。


そんなお風呂介助だが
都合で久々に お昼の時間帯にしてもらった。

風呂上り ゆっく~りと横になった後、着替える。

きょうは、24℃予報だが
室温は28℃ 湿度40%に調整してある。

それにTシャツ姿だから着る時間は半分。
発症から7年目に入っている現在。
これでも ずいぶん進化したと自負している。

夏場の良いところって
薄着と寝る時、薄手のタオルケット1枚ってのが 時短っ!(笑)
お風呂でほぐす・・

きょうも一日、ぶじ終えることができホッとしている。
締めは、この後、
ゆるゆるストレッチ体操で。
人気ブログランキング
コメント

5 15 50 100 こだわりの数かず

2018-05-11 14:09:04 | 筋肉関節の痙縮
自主トレにおいて なにかに こだわりを持っているという人
たくさんいると思う・・・。

それぞれに身体のレベルに合ったものを お持ちだと思う。

脳内出血に突然倒れ、急性期病院からリハビリ専門病院へ。
退院してからの1年間ほどは

自主トレと整骨院のマッサ~ジだけで凌いだ。
ほぼベッドに横になってる状態だったから仕方なかった・・・。

「 訪問リハビリ 」
というものを知ったのは数年後だった。
知ってたら 即 活用してたことだろう・・・。
縁がなかったということか・・・。

そんな自主トレでは
「 数 かず」にこだわった。
けっして数字に強い人間ではないのだが
士気を高めるには、やはり数字が必要だった。

1回しかできなかったことが
5回になり7回になり・・・

7年目に突入した現在は
どのメニュ~も50~100を目安にできるようになってきている。

回数だったり、時間だったり、歩数だったり、距離だったり・・・
成果をみるにはやはり 数字が必須なこの身体。

回数を増やすことばっかりに気がいくと
中身がおろそかになるので要注意である。

伸ばすところはしっかり伸ばす!というように 
ココを意識してるぞっ、ココだぞっ!ってな具合に。
目標をピンポイントに。

回数から時間に移行した自主トレメニュ~も多い。

今のお気に入りは、
15分単位で次々と変えてゆく筋トレ・ストレッチメニュ~である。

例えば 足首回し・・・15分間
とか
両手を組んで耳の後ろまでバンザ~イ態勢・・・10回
上げた腕を降ろすときは
マヒ手だけで ゆっくりと降ろす、とか

上げるより降ろす方が実はとても辛いということも実感している。
手の指を 100回・・関節を折りまげ・しっかしり伸ばし × 親指人差し中くすり小指・・・これを 
あさ×昼×夜 の食事前に。とか

歩行訓練では、
1杖=4歩数単位で 100まで数えている。
4×100×6=2400歩数

100ごとに友人の名前を頭にに浮かべるので
けっこう楽しみながらやれるのである(笑)
これをベ~スにしている。
体調によって増減もあるけど・・。

上腕、前腕、手の甲、手のひら × 各1分間づつ なでなですりすり気持イイ~くらいの強さでなでる
とか

お布団に入って
イメ~ジトレ~ニングを15分間とか・・・
脳へ1万回教え込む・・

夜7:00~10:00くらいをゆるゆるストレッチ&リラックスtimeとしている。
仰向けで うつ伏せで 腰かけて、長座姿勢でetc・・・

とにかく 飽きがこないように(マンネリ化防止策)
手を変え、品を変え 
おっ!
と、自分でも関心が持てるようなことを探している(笑)

タイマ~セットは自主トレに欠かせないのである。

1小節を100回練習す・・
人気ブログランキング
コメント

気温急降下っ こんな時だからこそ my超エコな暖房きぐ

2018-05-08 11:17:55 | 筋肉関節の痙縮
おととい  28℃
きのう    21℃
きょう      15℃

あす  16℃予報
東京は3月並みなのだという(コワ~)

空気ヒンヤリ 
南の窓に西の窓もあれども
ドンヨ~リ 明かりをつけている・・・。

みなさまの所は いかがですか?

常に予報をチェックして早めの対応策をとってきた甲斐あり
特別大きな崩れは免れている(ヨシッ)

半袖を長袖にもどし、
素足から靴下履きへもどし、

熱いスティック緑茶を啜りながら
手のひらには my暖房キグを握らせている(笑)

通常は手袋装着なのだが パシャリっ用素手にしてみました。お湯の温度42℃くらい

こんな季節には 持って来いっ!
携帯可能っていうのが、一番のすぐれもの。

レッグウウォ~マ~に挟んで、
腓腹筋、前脛骨筋、足首まわりを。

ア~ムウォ~マ~に挟んで
上腕や前腕まわりに。

気温によって俄然っ猛威を奮ってくるシビレ、ズッシリ感
筋肉軍大暴れ対策である。

もうかれこれ4年間ほど愛用していることになる。

キッカケは
通所リハビリでのこと。

冬の寒さ対策として 乳酸飲料の空き容器にお湯を入れたものを
みんなに持たせてくれたのが最初だった。

容器には熱さ緩和に毛糸のカバ~があった。
へぇ~良く考えてるなぁ~と。

しかし この身体には、ちょっと物足りなかったのだ。
「 手のひら 」だけにしか効きめがない・・・

一番辛い部分に 欲しいのに・・・
いろいろ試行錯誤・・・
コノ身体に一番のものを見つけたのがコレだったのである(笑)

チュ~ブ入り生姜
低体温改善には必須アイテム(笑)

この容器の肌触りが この身体には、大ヒット作となった。
キッチンやらトイレやら とにかく温めながら移動できるってことが最高である。
軽くて
コンパクトで
なんといっても超エコっ!!

マグカップに注いだお湯をチュ~っと吸い込むだけ
補充だって この身体でもサクサク出来る。

いまも
マヒ手に(左)にぎらせPCに向かっている。

下肢上腕前腕と一番に、ほしいところを温めている。

お湯の温度も
自由にできるし(70℃~85℃あたり)
30分間くらいは保てる。


劣化する度ちょうど良いタイミングで生姜を使い切っている。
季節の変わり目や
こんな日のように 急激な気温降下な日には欠かせない。
身体を温める食材・・
 「 逸品イッピンっ 」
 

人気ブログランキング





コメント

カギは 湿度設定 にアリっ! 

2018-05-03 11:35:29 | 筋肉関節の痙縮
5月も早や4日め。
世の中のゴ~ルデンウィ~クとはちょっと違うけれども
夏日対策に向けて忙しくしておりました(笑)

身体を徐々に暑さに慣らすために 
半袖にし( + 夏用ア~ムウォ~マ~装着)
上衣・下衣とも2枚にとどめ
靴下も1枚にしたり、素足を試してみたり

寝具は電気式毛布を引きはがし、
厚手の毛布をとっぱらい
うっす~い毛布2枚に減らし
夏日へと実験段階順調に。

いつ何時 ガクンっと気温が下がるかもと
すぐ また 取り出せるように準備万端。

きのうから日本列島はじょじょに強雨強風荒れ。

みなさまの所は大丈夫でしたか?


夕べから今朝にかけて湿度も気温もグングンっ上り
コノ身体でも「 あつ~い 」を認識している。
やっぱり これって 筋肉がついてきてるおかげかな?!
人並みに暑さの加減がわかってきているようなのだ(ガッツポーズ)

こんな日は
デシカント式 除湿機に発揮してもらおうっ!
デシカント式は理想の除湿機・・

60%の湿度がグングン下がっていく。
どこにこんなに 水があるんだい?ってほど
音を立てて溜っていく(ビックリ)


気温の寒暖差も 要注意だが
同じく
 湿度がとてもコノ身体には影響が大きい。

熱中症のことも、頭の隅にある。
去年より学習していることを証明したい(笑)

湿度45%まで下がり
室温30℃に達した。もう充分である。
次なる対策は・・・

おでこに
バンダナに挟んだミニミニ保冷剤をハチマキ巻状態にして
きょうの自主トレメニュ~を こなす計画。
  「 二の舞にならず 」
          わわわっ熱中症にっ・・
人気ブログランキング









コメント

これって 筋肉がついてきたってこと?

2018-04-27 13:14:41 | 筋肉関節の痙縮
これまで外出時は、必ず肩にホットパックを乗せていた。
真夏だろうが常にってこと(グッ~)

脳内出血に倒れ、150日間ほどの入院生活が終わってから
ずっと肌身離さずのホットパック。
7年目に入った今でも乗せている。
が、
きのうは初めて実験がてらホットパックを置いて出かけてみたのだ。
足首のホッカイロも置き去り。

足裏のつま先部分だけにホッカイロを。
ずいぶん無謀な実験である(苦笑)

最悪は、行った先で介抱してもらおうっと・・・
そんな甘えからの遠征だった(笑)

陽の当たるところだけを選んでの道のり。
あづき豆のホットパックは1キロ弱の重さと思うが
無いとあるとは大違い。


背負うリュックのベルトしっくり、肩周りのスッキリさをも発見する。
時折 ピュ~と風が肩・腕を突き刺していく度(感覚障害)
もうちょっとガンバレと足早になる。

とにかく身体が温まれば大丈夫だろうとふんだのだ(笑)

予想通りすぐに温めていただきマッサ~ジもやってもらい介抱してもらった。
間一髪っ

帰宅するなりホットパックを両肩に乗せちゃったけど(笑)

数時間の実験ではあったが
実験大成功!

下肢を中心に身体全体に筋肉が増えてきている証拠と思っている。
基礎代謝が・・



人気ブログランキング
コメント

イヤ~な痛み ありませんか?

2018-04-26 17:16:53 | 筋肉関節の痙縮
痛みに良い悪いがあるなんて 知らなかった。
最近まで・・・。

「 イヤ~な痛み ありませんか? 」
施術前に こう聞かれたのが最初だった。
一番ツライところから診るために。

痛みに良い痛み 悪い痛みってどういうことなのサっ。

常に襲いつづけるシビレの痛みなんて
どれもこれもイヤな痛みに決まってるじゃないのサっ!
気がおかしくなるくらいなんだからっ!

こう思っていた あのころ(苦笑)

なんとな~く 
こういうことかな?!
と、最近 思い始めていた・・・。

シビレの痛み・筋肉が硬くなってきたときの痛み
と どこかを痛めたときの痛みとの違いがよりハッキリ分かるようになってきたのだ。
例えば ヒザ 腰 手首 足首などの痛みがそれぞれちがう痛みだということに。
シビレにもいろんな種類があると解ってきた。
比較的 お行儀の良いシビレ
暴れん坊のシビレ
それぞれ対応策が違うのだ。
もちろん 素人なんだから なんとな~くだけど。


「 良い痛み 」の時は
良くなろうとしているから発生する痛みなんだ。
だからもうちょっとストレッチやってのばしても大丈夫だろう。
ちょっと我慢してみよう と。

そうでない時は、
下手に温めたり冷やしたり伸ばしたりしたら
反って悪化させてしまう と予想できる。

カンみたいなものだがこの身体を観察してのことである。

たま~に検討違いになる時もあるけれど(笑)
そんな時は、すぐさまプロに処置指導を請う。


週の初めから 体力温存していたのは、この日のため。
チョット風はあったものの朝から青空全開だ。

このコースは3度目になる。
今回は挑戦ではなく 
ここまでになったコノ身体を見てもらいたくて出かけたのだ。

「 イヤ~な痛み ありませんか? 」
と 言ったあのヒラ~リさんである。

1年半ぶりにアチコチ診ていただく。
一般的な ひざ痛腰痛がないのは、すばらしいと褒めていただいた(エヘン)
それぞれの動作をもうちょっとだけスピ~ドアップすることを意識しましょう
と、宿題をもらってきた(ウレシ)

ヒラ~リさんはK女史の師匠である。
昇格して責任者としての風格がそなわっていらした。
もう気軽に声をかけちゃいけないかしらと思ったけれど
イヤイヤまたここまで来るぞ~と次への目標を描いて帰途についた。
名施術士は・・

45分で歩いた道のりを
きょうは、30分で歩けていたのには、自分でもビックリ!!

途中で見かけたベビ~カ~と3歳くらいの坊や3人母子。
お、ちっちゃい子っ。
と、喜ぶも 手をひかれたぼっちゃまは、あっという間に追い越して行ってしまった。
お子ちゃまと競争?・・
は~ぁ 挑むには まだまだか・・・

突然変異な日・・

人気ブログランキング



コメント

切っても切れない bedとの関係っ?!

2018-04-14 09:54:24 | 筋肉関節の痙縮
2012年2月1日 突然に襲ってきた脳内出血。

急性期病院からリハビリ専門病院まで
車イスは、身体の一部とまでになっていた(苦笑)

退院が近づくにつれて車イスとの距離がジリジリはなされてゆく・・
思い人と引き裂かれるかのように(笑)

「 あぁっ それ 私の車イスょ 
どこへもってちゃうのよぉ? 」・・ココロの声。


ちょっと隣に移動するだけでも常に目で追っていたあのころ。
「 離すもんかぁっ~ 」状態(苦笑)

住居室内は、車イス仕様無理な環境。
と、なれば別れも仕方ないっ
腹が決まれば はやい。

あれほど車いす 車イスと騒いでいた熱意も
退院と同時に あっさり おさらばサ~
さらばじゃ車イスょ・・

そこで今度は 「 ベッド(レンタル品) 」に矛先が向いたのだった。


発症から7年目に突入した今でも
ベッドは、
椅子として
トレ~ニングの場として
なくてはならないものになっている。

食事もパソコンもすべて ベッドに腰かけている。

高さ調整や ベッドのマットレスの硬さ加減が
コノ身体にとって絶妙なのだ。

ときどき
腰かける位置や頭の位置を変えたりして、
ベッド上のスぺ~スをすみずみまで、万遍なく使い倒す勢いである(笑)
もはや 寝るだけのベッドではない。
頭の位置を・・
 
雲が、おおく ヒンヤリの今朝。
これから強雨予報がでている、油断ならない。

こんな時こそ、思うぞんぶん ベッドでゴロゴロ 筋肉軍のゴキゲンとりだ。

「 いちばんの 相 棒 bedだぜぃ 」

人気ブログランキング






コメント