沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

水面マンタ!

2019-09-02 | ファンダイビング
今日はリピーターゲストとマンツーマンで慶良間へ。
海況ばっちり。
ということで、黒北、カメキチ、ウチザンと、
鉄板コースなり。


まずはカキーンとした太陽とスマガツオ軍団。


そしてシンジラレナイって数のキビナゴの群れ。
今年はほんとスゴイです。


メイロケブカガニかな。
フッサフサ。


ウミウシの卵と、
よーく見れば右下にチゴミノウミウシ。
ウミウシのたまごを食べるウミウシなのだ。


ゾウゲイロウミウシ。
この時期では貴重な存在。


トウモンウミコチョウ。
まさにゴマ粒サイズってね。


アナモリチュウコシオリエビ。
腕が立派だけど、引っ込み思案。


ベローンとネムリブカ。
ちびっこだけどね~。


こうなると可愛げがまったくなくなってしまったり。
モンツキカエルウオだね。


そして・・・、2本目のポイントに行く途中、
捕食中のマンタを水面から。
ガツーンと正面。


そしてすぐ真下を通過。


背中が半端なく大きく見えましたね~。


この一漕ぎでとんでもなく進むのだ。


興奮冷めやらぬまま、2本目スタート。
タイマイをサクッとゲット。


スケスケのナデシコカクレエビ。


ニューレンズ、ニューストロボ装備のゲスト。
いい写真が撮れたかな~。


セジロクマノミ。


こっちはカクレクマノミ。
ほんとに出てこないな~。


カキシブオトメウミウシ。
この時期でもコンスタントに見られるのだ。


ダブルラインのハマクマノミ。
もう結構大きいのですが、まだまだ子供気分なのか。


ラストはドリフト。
もちろんマンタ狙いだよ。
まずは本日の船写真。


グルクンフィーバー。
タカサゴってやつですな。


待機中に小物をパチパチ。
コマチコシオリエビ。
一体どこにいるんだ!?


アカモンガラがいっぱい。


ツノが特徴のヒメテングハギ。


う~む・・・。
チーン。


ウメイロモドキの中からホシカイワリ。
半ダースくらい群れてましたよ。


最後もベローンとネムリブカ。
こっちは堂々とした大人でしたね。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

コメント   この記事についてブログを書く
« しょっぱい渡名喜! | トップ | またもやマンタ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事