沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

久々のニシキフウライウオ!

2021-11-27 | ファンダイビング
今日はどんぶらこと慶良間へ。
渡嘉敷島、座間味島で潜ってきましたよ。


まずはスミツキベラの幼魚。
ドット柄ってのがいいよね。


ヨスジフエダイ。
ブルーに映えるよね。


黄色つながりで、黄色のハダカハオコゼ。
葉っぱみたい。


砂地まったり。
透明度もバッツグーン。


悠々と泳ぐネムリブカ。


と、その上層をアオウミガメがまったり泳いで。


久々に見たニシキフウラウオ。
かさに枯れ枝みたい。


ルージュミノウミウシ。
ぼちぼちウミウシも出てきたかな。


本日に船写真。
いや~、帰り道はほんと船長さん、お疲れさまです。


元気なサンゴとゲスト。
ほんと、近年の慶良間のサンゴの復活っぷりには目を見張ります。


2本目はここに一番乗り。
ものすごい数のケラマハナダイ、カシワハナダイ、フタイロハナゴイ。


グルグルメダルのタテジマキンチャクダイの幼魚。


ウコンハネガイ。
ん~、この水深で見る生物ではありませんな。


ベンケイハゼ。
ブレブレってば。


バイオレットボクサーシュリンプ。
ホワイトソックスはどこいった~?
これからがシーズンだというのに。


代役としては役不足のアカシマシラヒゲエビ。


キンメモドキがいっぱい。


オラオラ顔だけど、とってもシャイなアザハタさん。


真っ赤なイソバナガニ。


チャツボホヤとコールマンウミウシのシュールな一枚。


ピントばっちりなイシガキカエルウオ。
浅場のヒマツブシに最適!?


ナデシコカクレエビ。
こんなにスケスケでよく生きてるもんだ。


ラストはこの子から。
マルミカイカムリモドキかな。


ナンヨウハギの幼魚。
フタスジリュウキュウスズメダイに包囲されております。


ハナゴイいっぱい。


最後はいっぱいのウメイロモドキ。
いかにも南国~。






これにてオシマイ。
帰り道はジェットコースターのように。


またのお越しお待ちしております。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カレーパンのようなサンゴの根! | トップ | レスキュー特訓! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事