沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

カッポレのちょっといい写真!

2020-10-11 | ファンダイビング
今日は渡名喜遠征なり。
台風の影響でどうなることかと思いきや、
思ったよりも穏やかに渡名喜に到着。


まずはブルーコーナー。
カスミチョウチョウウオが出迎えてくれます。


名物でもあるアカネハナゴイ。
胸鰭ピーンってね。


キンギョハナダイのスゴイ群れ。
分かりやすくキレイなのだ。


透明度もバッツグーン。
でも、もうちょっと太陽が欲しかった。


定番のタテスジハタの幼魚。


イソマグロが沖合をブイーン。
写真はしょぼいけどいいサイズでした。


ハナゴイと緑の藻。


やっと撮れたタテスジハタの成魚。
ほんと、ドロボーみたいなカラーリングだな。


スマガツオがビューン。


ブレイクゾーンにはアオウミガメ。
さすがに寄れないってば。


クリームパン岩。
これが見えたらギアチェンジだね。
って・・・、思いのほか反流が強すぎてエキジット。


2本目はブルーホール。
一番乗りでエントリーなり。


カッポレのちょっといい写真。
久々に見たような気がするな~。


01な洞窟。


そしてメインの洞窟。
みんな揃って記念撮影ってね。


浅場にはモンツキカエルウオ。
でも・・・、どの個体もシャイすぎるのだ。


ゼブラハゼいっぱい。


ジャグジーのような泡の壁。


本日の船写真。
アンカーロープがたるみきってますが・・・。


で・・・、ここからのまさかの慶良間・ウチザンへ。
このパターンって!?
まずは安定のロウニンアジ。


メインの根。
でも、見るべきものはコレじゃないってば。


果報は寝て待てとはいうものの・・・。


暇つぶしにダイバーを入れた水面を撮ってみたり。


でもやっぱり、カシワハナダイいっぱい。


ハナヒゲウツボ。
若い個体でした~。


チーン、タイムアップ。
でも、最後にでっかいカマスサワラが慰めに来てくれました~。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております!
明日も慶良間へ。


さて・・・、これから船舶免許の更新講習だな。

コメント   この記事についてブログを書く
« ホワイトソックスことシロボ... | トップ | ボーンとアザハタ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事