沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

オオメカマスの群れ!

2018-11-09 | ファンダイビング
今日はケラマへ。
3名様をご案内。

海のほうは今年一番ともいえるくらいのベストコンディション。
まるで水面が鏡ですな。

そしてドーンと沖からエントリー。
フカフカのソフトコーラルに。

ゲスト達。
青が深い。

ウミウシロード。

ミノウミウシの仲間がいましたよ。

シモフリタナバタウオ。
目がドームレンズのよーに。

こちらはモンツキカエルウオ。
ダイバーに大人気なのだ。

久々に元祖・サメ穴へ。

コールマンウミウシ。
ちっちゃいのだ。

こちらはキヌハダウミウシの仲間。
ミニマムサイズ。

そして期待していなかったネムリブカ。
ホワイトチップリーフシャークだね。
居ついてくれるとうれしいけど。

2本目も凪。
もう事件になっちゃうくらいの透明度。

そしてカメ。
太陽を背負って。

アマミスズメダイと船。
透けすぎて、トップデッキまで見えちゃうくらい。

カクレクマノミ。
ニモってね。

お地蔵さんと言われる岩。
実は全部繋がってたのね~。

キッラキラの砂地。

クロハギの群れ。
青が眩しいってば。

お隣の船。
海の中から撮ったとは思えないな~。

最後もカメ。
メンツルに映る雲とタイマイ。

直立のゲストとカメ。
直上落下ってね。

こんなコンディションのときはイッちゃうよ。
ラストはウチザン。
主のようなバラフエダイ。

フタイロハナゴイ。
ツートンカラーがキレイ。

大量のグルクンとそれを追いかけるホシカイワリ。

ビューンとカマスサワラ。

またもやグルクンの壁。

ドーンと出てきたロウニンアジ。
GTってやつですな。

太陽と泡。

通称・バッファロー岩。
ん~、マンタがいないな~。

クダゴンベ。
カラフルってね。

最後の最後でオオメカマスの群れ。

一体、一体が大きいので見応えあります。
なんとなく居場所がわかったような気が。


これにてオシマイ。
1名様は本日まで。
またのお越しお待ちしております。

他2名様は明日も楽しんでいきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドーンとオニダルマオコゼ! | トップ | ちっちゃい大物! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事