沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

バイオレットボクサーシュリンプ!

2020-10-24 | ファンダイビング
今日はハジメマシテなゲストとマンツーマンで慶良間へ。
ダイビング数年ぶりというベテランダイバーなり。


ブランクありということで、
1本目はお手柔らかに・・・。
まずはスカシテンジクダイの群れ。


アカホシカクレエビ。
スケスケなのだ。


もっと透けてるオシャレカクレエビ。


太陽とゲスト。
透明度も抜群によかったですね~。


ユビエダハマサンごの群生と、
デバスズメダイの群れ。


ウルトラマンホヤ。
シュワッチ。


チンアナゴ畑。


2本目はココ。
飛行機の翼とそれを見つめるゲスト。


ホタテウミヘビとそれを撮るゲスト。


ジョーフィッシュもなんとか発見。
って、ガイドNさんに教えてもらいました~。


不発弾とゲスト。
ここ最近、よく出てきますな。


本日の船写真。
道中はなかなかの揺れっぷりでしたが、
ポイントについてしまえばベタ凪でしたよ。


ラストはドリフトでボーン。
まずはカクレクマノミ。


ウメイロモドキがいっぱい。
今年はあちこちでよく見かけるね。


ドーンと深場に降りて、でっかいアザハタ。


キンメモドキ、スカシテンジクダイの密集度がスゴイってば。


アカシマシラヒゲエビ。
赤い縞のある髭が白いエビって、そのまんまだね。


ピンクのハダカハオコゼ。
水中でもこの場所は目立ちすぎだ。


うっかり見つけたバイオレットボクサーシュリンプ。
こんなところにもいるんですな。


チビサイズなホワイトソックス。
こちらはシロボシアカモエビ。


今度は白のハダカハオコゼ。
紅白揃っておめでたいのだ。


赤、白とくれば、キイロも。
ミナミハコフグの幼魚もいまあしたよ。


最後は太陽と泡。
ほんとよく晴れたいいお天気になりましたね~。




ブランク克服おめでとうございます。
またのお越しお待ちしております。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大時化前の静けさ! | トップ | マスク稽古! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事