沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

夕方からナイトまで三本勝負!

2018-08-27 | アドバンス
今日は夕方からナイトまで、
真栄田岬ビーチエントリー3本勝負。
夕方からなので、
暑すぎず快適に潜れましたね~。

まずはテングカワハギいっぱい。
今年も多いよね~。

まずはファンダイブでドーンと深場に降りて、
ヤシャハゼ。
もうあちこちにいましたよ。

こちらはヒレナガネジリンボウ。
ペアに加えてコトブキテッポウエビ付きで。

チンアナゴ。
う~む、深度下ではさっぱり撮れん。

ヤノダテハゼ。
キレイな尾鰭が見えないとは。

2本目からアドバンス講習なり。
ロクセンスズメダイが産卵中。

アップでみると、もうちょいって感じの卵。

太陽から降ってくるゲスト。
いいお天気になりましたよ。

イソバナカクレエビ。
同色だね。

こっちはムチカラマツエビ。

ユキヤマウミウシ。
まさに真っ白な雪だな。

ハタタテハゼ。
どこにでもいますが、
こんなに綺麗なハゼはいないと思う。

ツバメウオ。
のーんといきなり真横にいるのは反則だな。

ケラマミノウミウシ。
カチッと撮れるとうれしいよね~。

こっちはアカククリ。
ツバメウオとの違い、わかりますか~。

そして青の洞窟。
サカサマポージングで。

ツバメウオシルエットで。
まあ、いっぱいしてましたね~。

うっかりホソカマスの群れも。
太陽に向かう群れがかっちょいいのだ。

またもやロクセンスズメダイの大群。
今年の群れっぷりは過去最高かもな~。

ここからはアドバンスのナイトダイブ。
まずは超接近戦のヘラヤガラ。
警戒心が限りなくゼロだね。

シライトウミウシ。
まさか夜になると大海原に飛び出すのか。

ハモポントニア・コラリコーラ。
昼も夜も変わりませんが。

こっちはアオギハゼ。
意外と写真に撮るのは難しいけど、
夜になると着底?いや着天井しちゃうのね。

アースカラーになってるイソギンチャクモエビ。

ヤイトサラサエビだね。

目に稲妻が走るサンゴカサゴ。

こっちはコノハガニかな。

うっかり見つけた50円玉。
これはウレシイ!

最後はシオサイカクレエビかな。


これにてオシマイ。
明日は慶良間へ。
コメント   この記事についてブログを書く
« ピカピカピカチュー! | トップ | 透明度抜群、光のビーム! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アドバンス」カテゴリの最新記事