沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

奥武島でスカシ大爆発!

2019-06-11 | アドバンス
今日は到着後のリピーターゲストとアドバンス講習なり。
南部の奥武島で潜ってきましたよ。


まずはゲスト達。
まずまずの透明度。
近年は味噌汁状態ってことが少ないような気が。


ダンダラスズメダイ。
超接近戦で。


セグロヘビギンポ。
目がクリクリ~。


ハナキンチャクフグ。
「シマ」ではないのだ。


ヒトデヤドリエビ。
うっすらと華奢なハサミが。


イイジマウミヘビ。
何かに見えなくもない形。


コロダイ。
もはや一匹だけになっちゃいましたが。


アカククリ。
ゲスト曰く、でっかいエンゼルフィッシュ?


水温24度。
ん~、冬なんですが・・・。


カンザシヤドカリ。
複眼で何を見ているのか。


極小のヒレナガスズメダイの幼魚。


こっちはハマクマノミのギリギリ幼魚。
白線が2本あるのだ。


クロヘリシロツバメガイ。
黒なのか、白なのか・・・。


ネッタイミノカサゴ。
毒ありなのだ。


アオフチキセワタ。
巨大、そして高速移動。
もはやウミウシとは思えないな。


こんなところに、スカシテンジクダイが大爆発。


でも、奥のほうにいるのは別種のテンジクダイっぽいな~。


チドリミドリガイ。
カタツノなのだ。


ちびっこクマノミ。
大人たちは何処へ。


サンゴ植え付け跡地。


ハマクマノミとゲスト達。


最後は元気モリモリなサンゴの群生を。


中性浮力もばっちりでしたね~。






これにてオシマイ。
明日はケラマへ。
何かサプライズな大物が見れますよーに。

コメント   この記事についてブログを書く
« お疲れ気味のピグミー! | トップ | グルクンマウンテン! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アドバンス」カテゴリの最新記事