沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

紫色が特別の証!

2021-09-15 | ファンダイビング
今日も元気に慶良間へ。
波が下がってるかと思いきや、
厄介な北ウネリの南風。
穏やかなをポイントを探して潜ってきましたよ。


まずは本日の船写真。
潜るとそうでもない透明度!?


カノコイセエビ。
プリっとね。


天女の窓。
なんか寂しくなったような気が・・・。


イソバナカクレエビ。
黒抜きでシックに。


アオウミガメ。
フラフラと泳いできましたよ。


サンゴモエビ。
よーく見れば、なかなかすごい形なのだ。


浮いてるような岩。


目元が気になるニライカサゴ。


2本目はチンアナゴから。
いっぱい寄れます。


くす玉のようなデバスズメダイの群れ。
癒しだね。


ホタテウミヘビ。
ほんと365日、何を考えて生きているのか。


イソギンチャクモエビ。
親子ですか~。
揺れ方がシンクロしております。


カザリイソギンチャクエビの仲間。


カクレクマノミ。
ハイライトで行こうってね。


海月と太陽。
絵になるね~。


ラストはココ。
久々に深い根へ。


フタイロハナゴイもいっぱいいます。


パチンコ玉サイズのミナミハコフグの幼魚。


写真映えするドクウツボ。


かつてないほど小さいタテジマキンチャクダイの幼魚。
1円玉サイズ以下だな。


スザクサラサエビとアカシマシラヒゲエビ。


紫色が特別な証。
バイオレットボクサーシュリンプ。


チラッとベンケイハゼ。
いい大人なんだから、堂々としてほしいけどシャイなんですよ。


キンメモドキの中から真っ赤なアザハタ。
こっちもかなりのシャイボーイ。


タイムアップの後は、浅場でグルクンに巻かれて安全停止。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。


ん~、しっかし今回の台風、
なかなか海のコンディションが回復してくれませんな~。
明日はどこで潜れるのやら!?

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 台風明けの慶良間へ! | トップ | ラストはカクレタツノコ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事