沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

シメウガン!

2019-07-10 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
ご無沙汰していたリピーターの親子ダイバーですよ。


まずはハマサンゴから。
海はシケシケですが、ポイントの透明度はばっちり。


本日のゲスト。


アマミスズメダイがいっぱい。


こちらはモンツキアカヒメジ。
いい感じにまとまっております。


そしてアオウミガメ。
ん~、なかなか寄らせてくれませんな。


今度はアカヒメジの群れ。
ブルーに黄色が映えるよね。


浅場にはハマフエフキ大群。
すごい数だったな~。


2本目は父は船酔いのため休憩で。
まずはヤッコエイからスタート。


そして、一番乗りで洞窟貸切。


ほんと出る瞬間まで貸切でしたよ~。


クシノハカクレエエビ。
ここでは定番。


ウコンハネガイ。
こんなところに・・・。


キヌハダウミウシの仲間。
黄色にツブツブ模様が気になるよね。


モンハナシャコのちっちゃいの。
小学生ってサイズでしょうか。


テカテカ感がかっちょいいウミウシカクレエビ。
クロナマコにくっついてますよ~。


いやらしい目のキンチャクガニ。
まあ、性格もむっつりなんだろうな~。


オハグロツバメガイ。
よくよく見れば結構キレイじゃん。
ツバメガイといってもウミウシですよ。


モンツキカエルウオ。
体に対して、オーバーサイズのおうち。
さっぱり出てきてくれません。


シロウネイボウミウシ。


エキジット間際に本日の船写真。
こちらも透明度ばっちりでしたね。


最後は昨日も潜った男岩。
まあ、ゲストが入れ替わってるいうことで。
船酔いダウンなゲストも復活なり。


カスミチョウチョウウオが乱舞。


キンギョハナダイもいっぱい。
ガレ上に群れるって珍しいかも。


ブレイクゾーンにはツムブリ大群。
でもちらっと見えていなくなっちゃいましたね~。


何度も、何度も、何度も突っ込んできたイソマグロ。
ギロっとした目がちょい怖いのだ。


最後はグルクンシャワー。
ほんとここ最近の群れっぷりは半端ありませんな。




これにてオシマイ。
明日は1名追加で慶良間へ。
コメント