手作り人形ドレスGOUDADA

ジェニーサイズ人形手作りドレスを楽しむゆるゆるブログ

1853号夏至を待つ

2015-05-29 19:02:47 | Weblog
本日業務は単調で、奇しくも新店好調で、偉いさん達ご機嫌です。
それにしても暑い暑い。単調に紙の束を発送し紙の山を仕分け、残りを砕く時にうっかり紙で指を切りました。
事務所の隅に救急箱がふたつもあったから初めて開けてみました。残念、風邪や胃腸の薬と消毒薬だけ。バンドエイド的なもの(つい北海道民はサビオと呼ぶ)は無い。
同僚のA子さんが心配し、わざわざYさんが持ってましたよと渡してくれた。介護される立場にどんどん近づいて来たなあ。ありがとうなのだ。お礼にふたりに事務所の冷蔵庫の冷凍室で冷やしたチョコをほんの少し気持ちばかり。
今日は不思議な日でその後他部署や事務所に戻った営業からどんどんお菓子が来た。レモンケーキ・ココナッツとチョコのケーキ・シュークリーム。…ついアイスを待ってしまう。営業達夜の欠品を怖れたかアイスは来ませなんだ。あぢいよー
今朝計測した二週間分のダイエット成果は多分ケーキで壊滅です。だはは。紙の山だけは周囲からダイエットできた。
先般ご結婚の社員さんにエレベーターで行きあいお祝いを申し上げたら、お祝いは○○を買って下さいとねだられた。品物ではない、彼が担当する商品の実績への協力でした。
他カテゴリへの相乗効果が期待できる商品だそうな。はー…お熱くもますます暑うございます。
営業達はどうも飲み会らしい。常務殿珍しく『行かなきゃ駄目かなあ』ボヤき口調。お子様が明日の運動会で騎馬戦の騎手を務めるそうです。『うちの一族で初めて(の快挙)なんだよ』お察しします。
♪ああそーらはこんなにあかるいのに…
コンビニ屋残酷物語でございます。
コメント

1852号説中文

2015-05-28 19:22:50 | Weblog
課長さんに「100日元(100円)と中国語ポップをだすけど元も円も同じなの?」と聞かれた。んーとどちらも本の漢字と発音が同じだからです。因みに韓国ウォンも漢字で書けば同じ。あちらの紙幣には確かハングル文字で書かれている。
∴セルフサービスのコーヒーは100円です
△自動珈琲是100日元うーん発音難しいなあ、お店の人は対訳カード指差し筆談がいんでないべか。
∴このパンは北海道産小麦製です。
△這個是使用北海道産小麦的面包。
*ポップは簡体字です。偉いさん達は繁体字と簡体字に戸惑っている。
北京語と広東語があるんだって?是的。(そうです)北海道に避暑に来るお客様のほとんどが北京語ではない。そして香港からの客なら英語で何とかなり、台湾からの客なら簡体字に馴染んでない。俺の社は遅れています。
何年も前から札幌駅土産品店や市営地下鉄は英・韓・簡と繁の四種文字併記です。富良野や真狩村(「マッサン」で余市への路をロケした羊蹄山をのぞむ未舗装道路がある)でさえトイレに中国語の注意書がありました。
頑張って、店舗スタッフ。よおく聴くと日本語言ってたりすると専務も言ってた。
∴トイレはあちらです。
△厠所在那里。
…これと数[一 イー、二 アル(両 リャン←ちょっとずつ字が違う)、三 サン…百 バイ、千 チィェン、万 ワン]がお勧め必須。
違う階の本社他部署にはネイティヴ中国語スピーカーがいて、彼女がポップ文面をつくってくれました。彼女の日本語(きちんと仕事ができる)が乗用車なら、俺の片言中文は三輪車。なんとか会話になる程度。
でもテンション朝からあがった。…きっと学び始めた時、ずいぶんと幸せだったに違いない。
コメント

1851号黄昏渡河

2015-05-27 19:38:36 | Weblog
お先に失礼します、の同僚パートさんの声に社長殿思わず「日が長くなったなあ」ともらした。退社時明るいことは年内僅かの季節です。
あと数日、月末の週末までに数字を積み上げようと営業職達はいっさんに出た。売れろ弁当、売れろお茶。
自家菜園繁忙期を迎えた老母は、やっぱりデイサービスをサボってブッチ。連絡して来ないと思ったらやっぱりだわ。老父母は俺がガミガミ言うのを恐れて電話に出ませなんだ。ったくバカ夫婦。ガミガミ言っても行かないのだが、それでなくたって俺だってすべきことてんこ盛り手つかず足ひきひき歩いてんだ馬鹿野郎。
自分も昨日悪寒と頭痛で起きられず休んだが、このところ休みの人が多く若い先輩が嘆いていた。俺は歳ですもう歳、と逃げを打つ。機器のエラーや身の不調が重なると限界はやはり来るのだ。
でもせっかくの夏至をはさんだこの季節、薄暮の稜線のうつろいと帰ります。今日はともあれ無事でした。今は仕事で手足いっぱい、本当はもう少しもうちょっとああもしたいこうもありたい。
コメント

1850号解き髪

2015-05-23 21:19:57 | Weblog
髪を下ろすと丁度鎖骨あたり。結べるほうが楽なのです。が、夏の前に軽くするのもいいなとも思う。
時間が許せば行くリハビリは、横になる前にてっぺん旋毛の辺りでゆるい髷風にくくります。
本日業務で眼を酷使し黄昏れて弱視状態。今日はこれまでと、あきらめて気がぬけたところにぐうと頭が重くなり、まとめ髪を解きました。かろうじて星を見てはまた目をつむり、バス座席に身を預けてます。六日の月は窓の上端。今夜だけの辛さと知りながらブルーベリーのヨーグルトを選んだ。
食後幾ばくかは軽くなり、もうすぐ来る明日を心優しく待てそうです。
コメント

1849号枕木草子

2015-05-22 23:10:13 | Weblog
その昔まだ国鉄の頃、通う高校の最寄り駅そばに枕木が山と積まれていました。定期的に枕木は交換され、廃棄前のものと知った世慣れた先輩が交渉し譲り受けて来た。廃材はめでたく学校祭のキャンプファイアになりました。
先日は朝慌てて快速に乗り、いつもの乗り換え駅で鈍行にすぐのれず一刻ほど待つ羽目に。その間人まばらなホームにいました。
貨車も通過し、普段見ない鉄路をつくづくながめると枕木には様々な数字や記号が書かれていました。保線の業務のものでしょうが、素人には不思議。
よく見れば、枕木とは呼んでも今は木材が少なそうですね。木材は耐久性のハードルが高く材によってはあらかじめ腐らぬよう木材全体を加工する。
なにはづにても、とく。いかなる夢を今宵はみるらむ。
コメント

1848号雨リラ

2015-05-21 19:34:24 | Weblog
昨日はライラックの苗木を持った方を二人見かけました。バス車中にひとり、地下鉄駅そばでひとり。市のライラックまつりの初日。夕方は雨になりました。
今朝は小雨ふりかかり、庭々の花房も重たげに紫。若葉は透けて雫をうつし、紫の青み紅みを示します。
蝦夷地育ちだと、ライラックやアカシア・鈴蘭の香はわかっても沈丁花や梔子・梅に鼻が疎い。
ライラックはラベンダーに似た清潔感ある香り。アカシアは濃い甘さがある。鈴蘭は甘さと野趣が半ば。
大昔、鈴蘭の季節に解放される丘陵地が地元にありました。その期間には郵便局から運搬車と局員が出張し、用意された段ボール箱いっぱいに摘みたての鈴蘭を入れたものの発送を現地で受けつけていました。…その後、やはり根ごと採られることが増えたか花が減り数十年解放はされていません。地元の校歌などに歌われるばかりです。
解放されてた頃は皆が花を持って来て教室のあちこちに鈴蘭が置かれました。その頃は何も感慨は無く過ぎ、かえって今思い出すと箱いっぱいの鈴蘭が届かないかなあと憧れます。
ライラックまつりも五十年以上とか。拙宅の樹もいつ植えられたものか不明です。配られた樹とは限りませんが、どなたかが植えて下さった。昨日の方々も、思いがあり植えられたことでしょう。言葉なく香るものに救われる日があります。
コメント

1847号都の巽

2015-05-20 18:09:04 | Weblog
実家は石狩平野、道都札幌から鉄路なりに南下します。不思議と拙宅とは気候も違う。
JRの回数券が無駄にならないペースで通っています。幸い老母の内科通院は病状好転。年内にひと区切りつけるかも知れません。
ただ捻挫してから俺に余裕が無い。有給申請も慎重になった。本日は朝駆けで老母の胃カメラ受診つきそい。頼んでたケアマネジャーさんが実家に来てデイサービスお試し相談。認知症患者は頑迷で説得が疲れる。だいたい昼飯を老父母と付き合います。今日はこのあと自分の病院ふたつ寄るからすぐ帰ると老父に言ったつもりが聞こえてなかったのか、あと2分で出ようとしてる時に「あのなああれ、あれなんだけどな」が始まった。緊急重大事では決してない。やめろ爺い今思い出さなくたっていいだろうてめえ。ガッデム、結局ペットボトル工作は接着剤と塗料は何が最適かとの御下問。もうブチ切れそうだ俺。先週同じ事聞かれて、ホームセンターで聞いてくれっつったろ。てめえも認知症かよ。ヤケクソでググってメモにして実家を飛び出しました。後10分で発車だ畜生。余りに怒ってて、着いたホームで(レールに落とし物をしたらしく)駅員さんを呼んで下さい、と頼んで来た女性にもその通りにしてあげたけど腹が立って仕方なかった。 本当です。
世をうぢやまと人はいふなり
コメント

1846号フルトモミエジ

2015-05-19 20:56:54 | Weblog
霧雨に蒸す日、信じられない事が次々起こる。まこと蝦夷地の五月は江戸にもない。
とても筆には尽くせぬアンビリバボーでございます。家族が次々とインフルエンザで倒れ最後に自分が倒れた社員復帰、マスクで大丈夫?インフルエンザではないが先月から咳がとまらない社員は病では無いのか?
トイレに行ってる間に朝礼が始まり慌てたが、常務あとから参加。彼が至急対応してた某店の出来事に唖然茫然。雨は暫く続く。我々には死活問題なのだ。
道東もまだ雪で牧草の作業が遅れそう、北は寒かろう。店の人も他業種に流れていくと聞く、ではそちらは景気が良いのか?
野菜が高い、フルーツも高い。週末本当に好天か?♪あったかいんだからあ、とお薦めできるアイテムはあるのか?
係長ーこの書類ココ大丈夫?初めてよこんなん。まさかの荒技落としどころOK!
…そして信じられないこの初夏イチ押し飲料のネーミング。よく文句来なかったな某社から。
わたくしは足引きずる程度、倒れはしません。昨日上司のひとりは○○で倒れてました。ホント大丈夫かしら、この職場。
コメント

1845号紅葉花

2015-05-18 22:50:07 | Weblog
薄明るく澄んだ茜色の空をみながら帰りました。
まだ市内の山は雪白が残って、谷の雲は淡く青み。
空気に緑があるような卯月朔日、もう今年も随分日を過ごした。今月も下旬はあっという間に終わり、毎月何をしたか覚えていないだろう。
多分去年と少ししか変わらない、まわりが異動激しく人はどんどん代わっているのに。
また誰か異動かも知れません。来月のうちに、せめて足だけ治らないかな。まだ少し不安な初夏です。
コメント

1844号芽の紅薔薇

2015-05-15 18:45:24 | Weblog
普段は目を使う仕事が多い。頭はそんなに使いません。
本日目視チェックした対象は、残念ながら乱丁本の様でした。いつも受け取るものより大部だったのに肝心のところがかなり空白。理由は環境変化で解るんですが、依頼元の期待する結果は出せなかった。残念。
今朝は通勤する駅そばの公園にたくさん生徒さんが集まっていました。中高生の強歩会。毎年なさっているのかしら、気づきませんでした。おそらくは河畔の遊歩道から更に大きな公園を経由し、街中の校舎かどこかにゴールするのでしょう。木の花のこの季節は楽しそうです。
五月なかの遠足や五月末六月初めの運動会はいつも好天とはいかない札幌。本日も風は冷たかった。なんかはおったほうが良かったかなあ。
一昨日照った時は、耕したばかりの農地から湯気があがるほどでした。
変わりやすい天気に、多数体調微妙。明日も野暮用、整形外科の予約診察にリハビリ。治ったらすべき事は山積みです。
コメント