手作り人形ドレスGOUDADA

ジェニーサイズ人形手作りドレスを楽しむゆるゆるブログ

2620号Открытка-25(はがきその25)

2017-12-12 21:48:01 | 作品写真
12/07付読売新聞夕刊英語クロスワード解答はがき。

ずいぶん前にノリでぺたぺたつくった初雪はがき。それらしい季節到来。今年は雪が早かったけど、本格的クリスマスシーズン前の静かな雪が好き。

そんなんで同系色でそろそろ記入。もう作り込んだはがきの最後の一枚。今年はあとどんなのを出せるんだか。

表面は暖色系も使い、包みこむような味に。もう年々歳月は加速し冬本番はクリスマス正月に気負わない。職場とは関係ない私事の忘年会や知己との新年会はあっという間にまた来ます。
今年はやっと老母の終の住処が決まり落ち着いた年末を迎えます。が、過去の某国女王陛下の言葉を借りれば"アナス・ホリビリス(ひどい年)"でした。病気や救急搬送入院の老母の面倒は是非もない。マイペースで尊大な老父にふりまわされ仕事も重い。病む母を人質にとられている形でした。同様に老父に迷惑している医療・介護の関係者に詫びながら頭を下げ、薄い善意が今在庫切れ。
‥いずれ老父の厄介も弟の面倒も嫌々みるんだろうなあ。あの二人同居してるけど協力とか信頼ない。老父は弟を信頼していないから金銭的なことを一切相談しないくせに『あいつは家に金も入れず知らん顔』と謗る。
先日老父たいへん不本意ながら、老母の施設入居手続きに資産を自治体に情報公開したらしい。
施設入居契約時とっぱじめに「(入居者と)同じ世帯のどなたかが市民税を払っている場合、この(三段階ある中で一番高い)月々の入居費になります」と言われぶち切れた。「そんなことわからない!!知らない!」‥あのさあ、あなた自身は市民税払ってないの?納付書来たり、自動引き落としとかしてないの?「それはしてるっ!!」なんで激高したのか。他人が自分より安い負担で済むことが受け入れ難い。言ってはなんだが市民税払ってるって比較的恵まれてる老後では?妻や息子が市民税を払っているか知ったことじゃないと怒りまくっている。‥馬鹿馬鹿しい。仕方なく、わざと声のトーンを落としてゆっくりと「家族の誰かが住民税払ってたら、同じ家族の誰が入居契約してもこの入居費になるんだよ」と説明。即座に「何だそうか。わかった」日本語が通じないと通訳より疲れる。
‥すいません、脱線しました。せめて招福福々っぽく達磨や鍋猫シール。桔梗花や朱鷺の切手もいいことがありますように。

野菜柄マスキングテープをあしらう。実はこの後、下半分の余白に昔のビデオテープタイトル用シールから薄い線入りを数本横段に張り詰め便箋風に。一行ずつ、好きな鍋や漬物・おむすびの種類などを書いて遊んだ。

解答と氏名住所等を書く裏面に、ネコ柄イラストのマスキングテープで表面と統一感を。俺的にはこういうのを「アウフヘーベン」と思っていました。ちょっとずれてる適当な理解は遺伝かいな。
‥ともあれ、忙しい年末皆様も心安らかにと願っております。老父みたいな奴でも安らかになったようですから。どうかどうかどなた様もお幸せに。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2619号Половина(半分) | トップ | 2621号Утро2(朝その2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作品写真」カテゴリの最新記事