好事家の世迷言。

調べたがり屋の生存報告。※かつては名探偵コナンと逆転裁判、今はシティーハンターとADV全般の話題が主。

『逆転特急、北へ』(Vジャンプ版)、雑感。 

2019-11-23 | 逆転裁判・逆転検事

『逆転裁判』Vジャンプ版コミックス「逆転特急、北へ」、読了。

紆余曲折あって、逆裁への思いも一言で表せなくなってる今の自分。
正直にいえば、GBA版の初期三部作の世界観でで完全に満足してるのが本音。
だからTVアニメ版も未見のまま。
この度のコミックスも、気持ちが落ち着いた頃に読もうと、
長らく「積ん読」状態だった。

読み始めた時も、気持ちは醒めていた。
謎の富豪から謎の招待状が探偵役に送られる、
ミステリとしては典型的なオープニング。

と、思いながら読み進める内に段々、どんどん手が止まらなくなって。
最後まで読み終えたところで快哉を上げた自分。
このハイレベルの作品を、漫画とTVアニメで同時進行したですと!?

流石はタクシュー全面監修。
そもそも、時系列が綿密に張られた原作世界でこれ以上どうやって
オリジナル事件を起こすのかという私の危惧を、軽々と飛び越える。
成歩堂・イトノコ刑事、そして御剣、三者それぞれ異なる場所から、
一つの事件に立ち向かう。
このダイナミックな王道トリックを、動画で見たら興奮は、いや増す事だろう。
早いトコ、TVアニメDVD見てみないといけないな……。

それでは。また次回。


この記事についてブログを書く
« 予蝶とは御使いからの知らせ... | トップ | 『尚も生きる。手を取りて』... »

逆転裁判・逆転検事」カテゴリの最新記事