好事家の世迷言。

調べたがり屋の生存報告。※主にミステリ・SF・ファンタジー要素の小説やゲームの記録です。

漫画版「逆転裁判 その『真実』、異議あり!」雑感。(その8)

2017-10-19 | 逆転裁判・逆転検事
《第9話》
・成歩堂、トノサマンの全話をぶっ通しで見た模様。
・翌朝。なのに、まだ探偵パート。
 裁判が連日じゃなくなってる。
・成歩堂&真宵、九太へ事情聴取、の形で尋問。
 探偵パートの中に法廷パート、の構造になってる。
・トノサマンとアクダイカーンの決めポーズの違い……と言われても。
 その具体的描写、今までどこにも提示されてないんですが!?
・成歩堂、九太を諭す。目線合わせて、ひざまずいて。
 法廷で追いつめるのとは趣違うが、これもまた良展開かも。
・成歩堂たちのやり取りを陰で聞くオバチャンん。
 つまり、睡眠薬のビンの下りも全カット。
 そうなると、荷星が起きて現場に来なかったのはただのグーゼンとなり、
衣袋の計画に穴があく。……イブクロだけに?
・姫神までも探偵パートの中で問いつめた。
・イトノコさんが姫神を引っ立てた。
 黒服を蹴散らすイベントもカットだ。
 イトノコさん屈指の名場面なのにな……。
 なお、この場面で初の(そして唐突の)「イトノコ刑事」呼び登場。
『マンガ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 漫画版「逆転裁判 その『真実... | トップ | 漫画版「逆転裁判 その『真実... »

逆転裁判・逆転検事」カテゴリの最新記事