好事家の世迷言。

調べたがり屋の生存報告。※かつては名探偵コナンと逆転裁判、今はシティーハンターとADV全般の話題が主。

『ファイアーエムブレム 覚醒』プレイ記録2。(その16)

2019-11-05 | RPG

外伝3「閉ざされた平和」クリア。

勝手に南西に進む村人たちを守るのが一番大変。
当初はドニやベルベットなど低LEVELキャラを盤面に入れたが、
流石に火力が足らない。

1軍の、支援レベルの高いカップルを中心に考え直し。
主人公、ヴィオール、とソール、リヒトを投入。
フレデリク、スミア、ティアモの上位職3人も投入。
せめてもの抵抗で、敢えてカップリングを崩し、
他キャラ同士の支援レベル稼ぎを狙う。

それで、リズとマリアベルを村人たちに張り付かせるが、今一つ追いつけない。
リブローやレスキュー使うかリベラ入れるかと考えたが、
自分なりの縛りを外したくなく。
ならば逆に考えようと、敵が村人に近づく前に、片っ端から蹴散らした。
アーマーナイト、そしてペガサスナイトを全滅させれば安心できる。

最後は、村人たちが南西に固まるのを見届けつつ、
ティアモとマリアベルの魔法で敵将を攻略。
かくて前周よりも、ずっと効率よくミッションクリア。
進めるスピードが上がっていきそうな予感です。

それでは。また次回。