オヤジのバイクいじり

モンキー、隼、部品作り

旋盤の送りハンドル金属化

2018-12-08 18:10:25 | 工具の改良
★12/8記事。
★本日は晴天、若干肌寒いです。
★本日から旋盤とフライスの送りハンドル金属化作業開始です。
 ・事前にネットで金属製のハンドル価格調べてみました。
 ・単なるハンドルなら2~3000円程度。
 ・0位置出せるハンドルはなんと、1万円以上!!!!。
 ・時間はいくらでもあるので作成することにしました
 ・作業中にハンドル粉砕すると作業が中断してしまうので、最優先です
 ・とりあえず旋盤のハンドル外してハンマーで叩き割ります。
 ・上のハンドルは午前中に作成したもの、
 ・下側は午後からの対応で外したハンドル。
    
 ・0位置出すための構造は、
 ・半月状のスプリングがハンドルの溝にはまることによりダイヤルを押さえていました。
     
 ・簡単に割れると思ったが、意外と強くたたかないと割れませんでした。
  
 ・取り外した金属パーツは再利用します。
  
 ・作成途中は油だらけなので、ショットなし。
 ・で、こんなのできました。
 ・0位置出すためのダイヤル押さえの溝も切りました。
            
 ・右側のハンドルは午前中に作成、左側は午後に作成したもの。
 ・いつものことですが、二個目の方が仕上がりはいいです。
  
 ・旋盤のハンドルもう一つ作成しなければ完成ではありません。
 ・フライスは三つあるのですが、
 ・寸法出しなので神経使ったので疲れました。
◎本日はここまで。  

 ・









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« モンキーのシリンダーヘッドR... | トップ | 旋盤ハンドル金属化本日すべ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工具の改良」カテゴリの最新記事