**prism echo**~タロットとカバラ数秘術のセッション~

日常に、スピリチュアルをちょい足し。タロット&カバラ数秘術使いによる面白生活いろいろ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タロットで聞けないこと

2007-03-24 02:21:07 | タロット
ちょっと前に知り合いから
あることに対して今後とるべき行動が判らないので
リーディングをしてほしい、と頼まれました。
確かに割と重要な決断を迫られるような内容だったので
これは二者択一スプレッドで答えを出すべきかな?と
思ったのですが・・・


よくよく話を聞いてみると
もう彼女の中で結論は出ていて
何をするべきかもわかっている様子。
単純にアクションに向けて背中を押してほしかった
だけみたいでした。
結局、タロットは止め、オラクルカードで
今後の心構えをアドバイスするという
程度にとどまりました。


私も、こういうことを
何度かやりそうになったことがありますが
自分の中でもう決まっていることなのに
タロットに選択をお願いしても
あんまり意味がないです。
もし、タロットに聞いてみたとして
決めていることと逆のアドバイスが出たら
素直に実行しよう!と思えます?


どれを選べばいいのか、何をすればいいのかが
本当に判らずに迷っているのなら
タロットは中々便利なツールです。
が、そうでなければ却って心が混乱するだけなので
気をつけたいものです


余談ですが、件の時に出たオラクルカードの内容は
そのときの自分にも当てはまるものでした・・・
ああ、本当にクライアントさんは自分の鏡






ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いします~


***************************************
<今日の日付>2007年3月24日
=赤い磁気の月の年(Year)/太陽の月(Month)/18日(Day)
 
<今日の銀河の署名>※もうひとつの日付、というかサイクルです。
 KIN190 白い銀河の犬/ウエィブスペル:青い夜8日目

<今日のキーワード>※この日の力の機能や行為。
(意識してみると面白いです(^^))
完全性 調和させる かたどる ハート 愛する 忠実 
ジャンル:
占い
コメント   この記事についてブログを書く
« Optimal Learningでネジリハ... | トップ | ミラクルオラクル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タロット」カテゴリの最新記事