**prism echo**~タロットとカバラ数秘術のセッション~

日常に、スピリチュアルをちょい足し。タロット&カバラ数秘術使いによる面白生活いろいろ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新居探訪♪

2007-07-14 03:31:38 | サウンドレゾナンス
激しい雨の降る中、今日は妹夫婦の新居にお邪魔してきました。
ちょっと都会とは離れた場所にマイホームを購入したのですが
予想通り、庭も玄関も廊下もリビングもキッチンも
何もかもが広い!!
結婚前、家族で団地住まいだった私にとっては
本当に御殿のようで、感動しまくりでした(^^)。
同時に、オットを始めとする一軒家で育った人が
アパート住まいを窮屈がるのもちょっと判ったような気がします。


今のところ、転居に対する情熱はひと段落しているのですけど
先日の占星術セッションで見ていただいたところによれば
今年の年末~来年の間に、大きな変化の可能性があるのだそうです。
しかも、良い変化ということでちょっと楽しみ・・・。



ひょっとして
サロンとレンタルスペースが併設できる自宅
ができたりするかもしれません♪
乞うご期待




今日は新月だったので
ちょっと言霊を意識してみました(^^;)
マヤ暦のキーワードが ”伝える"なのも
我ながら、ナイスシンクロ(笑)。





***************************************

※7月の個人セッションのお知らせはこちらです。

***************************************

ランキングに参加しております。
よろしければクリックお願いします~

***************************************
<今日の日付>2007年7月14日
=赤い磁気の月の年(Year)/宇宙の月(Month)/18日(Day)
 
<今日の銀河の署名>※もうひとつの日付、というかサイクルです。
 KIN42 白い電気の風/ウエィブスペル:黄色い太陽3日目

<今日のキーワード>※この日の力の機能や行為。
(意識してみると面白いです(^^))
奉仕 活性化する つなぐ スピリット 伝える 呼吸
***************************************
コメント (2)

終わりましたーーー! ~ タッチ・オブ・サウンド 6日目(最終日)

2006-07-06 23:01:59 | サウンドレゾナンス
今日でワークショップはおしまい。
もう朝早くから電車に乗らなくていいんだと思うと
ほっとするような寂しいような複雑な気分です。

今日は、パートナーと交互に実際のセッション通りに
実習を行いました。
1回につき、2時間。

長丁場だなあ・・・と思いましたが、心配無用でした。
とにかく楽しい!
セッション提供者としての喜びをここまで感じられたのは
初めてです。
で、その喜びを支えているのは技術ではなく、
自分の内面から放出しているものでした。
あまり細かく書くと恥ずかしいので省略しますが・・・。

この感覚は、オーラソーマのコンサルやタロットリーディングにも
応用できそうです。
このことを発見できただけでも大収穫でした。
本当によいワークショップを受けられたなと思います。

最後のシェアリングで私が講師であるコマラに言われたのは
・毎日30分歩く
・音楽をかけて、静かにでいいから踊る
・ワークショップに参加する(名前は伏せます)
ということ。

上記2つは、私が ブヒ! だから??(T0T;)
と一瞬思いましたが、まあいろいろと納得がいくのでやりたいと思います。

ワークショップは・・・うーん、参加するとなると
日程的にも費用的にもちょっと悩むので要検討ということに。

それにしても、今回のワークショップに参加した方たちの
レベルの高さにはまいりました。
技術云々もそうかもしれませんが、何よりも洗練されているんです。
外見も、かもし出す雰囲気も、物腰も。
もう、去年から今年にかけてハイレベル(というより既に別世界かも・・・)な
方とお会いする機会が激増してて、
少し前までは引け目ばかりだったのですが
今回は、素直に会えて嬉しい・・・もしくは
「(この場に)混ぜてくれてありがとう」という気分です。
ひっぱられて、自分ものびていけるといいなあ。

まずは歩くことから・・・。






コメント

うとうとリラックス・・・ ~ タッチ・オブ・サウンド 5日目

2006-07-05 22:06:25 | サウンドレゾナンス
ワークショップも大詰め。
今日は、足裏のケア方法を習いました。
ご存じだと思いますが、足裏には様々な器官や臓器のツボがびっしりあります。
テキストをみて、改めてツボの数の多さと複雑さにクラクラ;
リフレクソロジストの人ってすごいなあ...。

まあ、プロの本仕事みたいに各ツボに働きかけるものほど複雑ではないので、
まずは気楽に練習。
私はやってもらった時にまたもや爆睡状態におちました。
気持ち良すぎ~~。

なんだか勉強に来てるのに、毎日リラクゼーションを受けに通ってるみたいです。
終わるのが惜しいな。
でも明日はいよいよ最終日!今までの総ざらいです。

!

コメント

・・・中だるみ!? ~ タッチ・オブ・サウンド 4日目

2006-07-04 23:54:58 | サウンドレゾナンス
思っていたよりも参加人数が多くてちょっととまどっていた
ワークショップですが、4日目ともなると、大分皆うちとけてきて
良い雰囲気です。
セッション実習も滞りなく進んでいます。

なのに、中だるみなのか、はたまた疲れがたまっているのか
自分の調子というか、ノリがイマイチです・・・。
セッション、楽しいんだけどなあ。
昨日、寝たのが遅かったのがいけなかったのかしら?


毎日、あまりに楽しくて、少々のムリなスケジュールでも楽々こなしていた
つもりだったのだけど、身体にガマンを強いていたのかもしれません。
分かっているつもりなんですが、そうでもなかったようです。

日記はほどほどにして、今日は休みます~。
あと2日、楽しくうけたいものです。









コメント

とんびに油揚げならぬ・・・ ~ タッチ・オブ・サウンド 3日目

2006-07-03 23:58:52 | サウンドレゾナンス
ワークショップも今日で半分の日程が修了。

相変わらず実習が多くて嬉しかったです。
内容を毎日あんまり細かく書くのも何なので割愛しますが;
どれもこれも、すぐに人に提供してみたいワークばかり♪

それにしても、今までの自分だったら、教わったことを完全にトレースできないと
慌てたり、落ち込んだりしてたのですが
今回は完全かどうかは二の次で、ひたすら楽しい時間を過ごすことが出来ました。

昨日コマラに言われたことがきっかけではありますが
そこまでの考えに思い至れたのは、それ以前に体験したいろいろなことの
積み重ねあってこそだと思います。
これからが本当に楽しみ。

さて、お昼ご飯はお弁当を持って海岸にいきました。
サロンから歩いてすぐのところに砂浜があるのです。
食すは鎌倉名物、あじさいちらし。
見た目もきれいで美味しい! とパクついていたら

後ろからいきなり腕をたたかれて、お弁当が落ちてしまいました。
しかも容器がひっくりかえって もったいなーーい!!


何事??と思ったらなんと!カラスの大群です。
ごはんにありつこうと、さかんに威嚇してきます。
そちらに気をとられている間に、容器はどこかへ持ち去られてしまい・・・

半分くらいしか食べてなかったのにーーーー!

ウワサには聞いていたけど、カラス恐るべしデス。
みなさんも、海岸で何か召し上がるときはくれぐれもご注意を・・・
しくしく;;


コメント (2)

いきなり開眼?? ~ タッチ・オブ・サウンド2日目

2006-07-02 23:37:57 | サウンドレゾナンス
「タッチ・オブ・サウンド」2日目です。
早く寝るようにとの指示に従わなかったため
眠い目をこすりながらサロンへGo ))))))))

今日は、念願のセッション体験!クリスタルと音叉でのワークです。
1対1で、私は最初クライアント役。
たくさんのクリスタルが身体の主要な場所に置かれ、
音叉を鳴らしてその波動を石に流していきます。
(関係ないけど、背中にクリスタルがいきなりのると
冷たくてビクっとします;)

・・・なんとなーくですが、確かに音叉のバイブレーションを
身体に感じます・・・。
心地よい・・・かも・・・

・・・

・・・


いきなり「ワーク終了です」の声。
セッションしてもらっているうちに
いつのまにか意識が遠くにいってしまったようです。
身体はやや発汗し、軽い倦怠感があります。

起き上がってみると・・・なんだかクラクラと目まいが。
これってひょっとして「クリスタル酔い」??
石のパワーにあてられてしまうことがあると聞いてはいましたけど
これがそうなのだとしたら初めての体験です。
まあ、決め付けるのも何なので、明日のシェアリングで聞いてみることとします。

さて、次は自分がセッションを提供するのですが
やはり、する方はなかなか大変~。
クリスタルが身体の上から転がり落ちてしまったり
音叉をどこにあてればいいのか分からなくなったりして
やや慌てました。

でも、コマラに
「テクニックは二の次です。まずは愛をもってセッションをしてください」
と言われてからは、落ち着いてこなすことができました。

落ち着くどころか、提供しているのはこっちなのに
私の方がとても心地よい幸福感でいっぱいに。
クライアントの人に感謝の気持ちさえわいて来ました。


はっ!ひょっとしてこれがオーラソーマのコンサルでも散々言われてた
「ただ、愛をもってそこに在る」
ってことなのかしら??
スピリチュアルセッションを提供するって
すべてはこういうことなのかな?


今日、すごく大きな真理を実感できたような気がします。
ちょっと茫然自失中・・・。














コメント

念願のサウンドワーク♪ ~ タッチ・オブ・サウンド 1日目

2006-07-01 23:11:43 | サウンドレゾナンス
本日は、サウンドレゾナンス「タッチ・オブ・サウンド」の
ワークショップに参加してきました。

「タッチ・オブ・サウンド」とは
チューニングフォーク(音叉)やクリスタルボウル等を使用して
身体のバランスを整えていくエネルギーワークです。
音による癒し・・・かな?
一時期、そういう音楽を探してCDを買いまくっていた私は
ずっとこれに参加したい!と思っていたので、今回はワクワクものです♪

サウンドワークなので、まずは音楽を聴くことからスタート。
身体の各部位を覚えるといったことをやってから
1対1で、お互いの身体をマッサージすることになりました。

マッサージといっても、特に方法を教わったわけではないです。
ベッドに横になったクライアント役の人にバスタオルをかけて
先ほど習った各部位の名称を確認しながらやってください、と言われただけ・・・。

私も相手の人も、プロの資格を持っているわけじゃないし、何故?と思いつつ
とりあえずワークを行いました。

だけど、終わってみてビックリ!
なんだかすごーーく疲れてる;
それも、仕事を終えて疲れたような類のものではなく
プールから上がった、または本当にプロのマッサージを受けたような
心地よい疲労感です。

「身体が解毒状態になっているので、今夜は早めに休んでください」
と言われて帰ってきました。まだ、だるさがちょっとあります。
だから、こんな時間に日記を書いている場合ではないのですが(笑)。
明日も早いのにー。

でも、早くも1日目にして面白い経験をしたなあ、と満足感でいっぱい。
明日も楽しみです。
もう寝よう。

それにしても、講師のコマラ・ローデのエネルギーは優しくてとってもパワフル!
私のオーラソーマの先生が「大好き!」とおっしゃるのもうなづけます。








コメント

サウンドレゾナンス個人セッション(2)

2006-01-30 18:34:31 | サウンドレゾナンス
前回からの続き。

コマラいわく
「あなた(=私)はすべての人や物事、特に自分を
善悪の価値基準で判断する特性を持っている」
ということでした。


ぎくり。


更に
「オーラソーマやタロットを学ぶのは良いことですが、
あなたはそれを自分をより厳しくジャッジするためのツールとして
利用してしまう傾向があります。」
・・・うーん、ズバリです

もっとスキルを磨かなくてはと、向上心からではなく
焦りから自分を追い込んでいたことは確かです。
本来、もっと楽しみながらやるべきなんですけどねー。
(また「べき」とかすぐ使うし;)


で、「サウンドレゾナンス チャクラ組曲CD3枚組」なるものを購入。
不足していると言われたオレンジ、ターコイズ、マゼンタの音を聴いています。
(たまに忘れてしまうのですが;;)
そういえば最近、オーラソーマのコンサルでも
この3色が入ったボトルは選んでないなあ、と思いつつ。

まだ2週間弱しか経過してないので断言はできませんが
すこーしずつ不要なものが取り除かれていって
心が軽くなっていくような感覚があります。
面白いなあ、サウンドレゾナンス。
今回の受講は間に合わなかったけど、いつか受けたいです。

何より、コマラ女史にまた会いたいな。








コメント

サウンドレゾナンス個人セッション(1)

2006-01-26 11:40:00 | サウンドレゾナンス
新年あけて、やっとオーラソーマのボトルをまとめて浄化しました。
今まで放置していて申し訳ない・・・とボトルに謝りつつ。

ところで先日、コマラのサウンドレゾナンスの個人セッションに行ってきました!
このサウンドレゾナンス、実は3種類のワークがあるのです。

・自分の声をパソコンに取り込み、性格の傾向を読んでゆく
「ボイスリーディング」

・音叉やクリスタルボウルの音で不足しているエネルギーを補充する
「タッチオブサウンド」

・日常生活において、どういった時にストレスを感じるかをリーディングし、
 またそれを予防していくにはどうするか対策を考えてゆく
「ストレスマネージメント」

声をリーディングし、音でヒーリングするといった感じでしょうか・・・。


サロンを訪ねる直前まで、どのワークを選ぼうか悩んでいたのですが
コマラと会話している内にいつのまにかストレスマネージメントの
ワークをやっていたようです。
ようです、というのは、
特にこのワークをやりますとは言われなかったもので;

そこで言われたことは・・・。
続きます;
コメント