**prism echo**~タロットとカバラ数秘術のセッション~

日常に、スピリチュアルをちょい足し。タロット&カバラ数秘術使いによる面白生活いろいろ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クンルンネイゴン

2006-05-28 02:30:54 | クンルンネイゴン
「クンルンネイゴン」
聞き慣れない名前ですよねー。
私も、知り合いの占い師さんのブログで初めて知ったのです。
詳しく知りたくて検索してみると・・・
「・・・あやしい~~」というのが最初の感想でした。
でも、参加したその方は良かったと言われていたし
覚醒はともかく、浄化と手放しというテーマに興味があったので
ここはとりあえず体験を!と思い、先日ワークショップに参加してまいりました。

広い会場にはイスだけが並び、80人くらい?の人たちが集まっていました。
男性の参加者が予想以上に多くてややビックリ。
そこへ、中国武術の衣装のような服を着た講師のマックス登場。

で、肝心の内容なのですが・・・


実は、受講者以外の人に詳しく話すことを禁じられているため
書くことができないのです
ここまでひっぱっておいてすいません;

本当に興味があって知りたい!と言う方は
書籍も発売されていますので
こちらをご覧くださいませ。
やり方は非常にカンタンですので、この本を読めば大丈夫ですよ。

前述の通り詳しいことは書けませんが、
中々興味深い体験ができたと思っています。
クンルンの方法を教わっただけなので、具体的に何かが劇的に変わった
ということはありません。
このワークは、継続していくことに意味があるようです。
1日できれば1時間。それがムリなら10分でも20分でも毎日続けていけば
手放しと浄化が起こって自分自身が変わっていくとのこと。
個人差はあれど、半年以上続けていけば・・・ということだそうで。

正直、「ホントに!?」とまだ疑う気持ちはあります。
けど、せっかく習ったワークだし、何よりも自分の感覚の深~い部分が
「このワークは習慣にすべし!」とささやいております。
まずは続けてみるつもりです。



半年後の自分・・・どうなっているかな??


コメント