m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

坂出の町歩き【水尾メリヤス他】

2018-07-17 | 建築巡り・街歩き【その他】

坂出町歩きの続き。

とあるマンションのエントランス付近に貼られてたタイル。

渦を巻くような斬新なデザイン。

 

 

郵便受けとタイル壁。

 

 

オカダ理容

ショーウインドウ下はモザイクタイル貼り。

 

 

ふっくらとつややかに輝くモザイクタイル。

 

 

ポーチにも茶系のモザイクタイルが貼られてた。

 

 

駄菓子屋さんのお店があったので、ちょっと覗いてみると、

 

 

こんなお菓子を発見。

いろ麩菓子というのはこの辺のお菓子なんだろうか?

お店のおばちゃんに聞いてみると、そうだというので試しに買ってみた。

坂出の雪枝製麩所というところが作ってるみたい。

その土地のお菓子はついつい買ってみたくなる。

 

 

この理容室の佇まいもレトロ。

 

  

牛乳箱もいろいろ見つけた。

 

 

 

 

 

 

プランターの植物に埋もれていたけど、

 

 

ここにもレトロなデザインのタイル発見。

 

 

 

 

グラデーション風プリントモザイクタイル。

 

 

商店街の中の近代建築、百十四銀行坂出支店

 

 

壁面は布目タイル貼り。

 

 

高須商会

 

 

アールデコ調のうだつがかっこいいお店。

 

 

中におられたおばちゃんと少し話を。

昨日も同じような人がやって来たと。

それは私の友達です;

 

 

そして向かいの水尾メリヤスへ。

前日に友人がここの中を見せてもらったと聞いていたので、

おじさんに声をかけてみた。

 

 

おじさんは快くOKしてくれ、最近他にもよくそういう人が来るとのこと。

写真もブログもOKとのことで、中へ案内して頂けた。

 

 

なんと洋品店の中は吹き抜けに。

 

 

中の階段を上がると和室があり、

 

 

その和室には繊細な欄間などが入っていた。

 

 

吹き抜けの部分を上から。

外からも見える窓の格子が

 

 

 

 

マリー美容室の

 

 

玄関先にはモザイクタイルが敷かれてた。

 

鎌田共済会郷土博物館。大正11年建築

 

 

コンクリートぽい壁に渦巻き状の装飾がつくられてた家

 

 

元スナック?の店舗の入口はモザイクタイルでにぎやかにかわいい装飾がされていた。

 

 

色とりどりのモザイクタイル。

 

 

隣の店舗も入口がタイル尽くし。

 

 

 

 

華麗なフォントに萌えた看板。

この後は坂出人口土地へ。

続く・・

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 坂出の町歩き【淡翁荘他】 | トップ | 坂出を歩く【坂出人口土地他】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築巡り・街歩き【その他】」カテゴリの最新記事