m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

ラム―のお菓子量り売り

2019-03-06 | 暮らし

家からそう遠くない場所に「ラムー」というスーパーが開店し、娘と近くまで来たので立ち寄った。

食品類は超激安で、あれもこれもとエキサイトしてたらかごがいっぱいに。

一通り買い物を済ませた後、目をひいたのはこのお菓子の量り売りコーナー。

なに?!この種類の多さは!

 

 

ざっと見た所、飴やラムネ、グミなどのお菓子に混じって、ドライフルーツや岩塩、パスタなどまでなんでもありの量り売り。

通路一列ずらりと並ぶ量り売りコーナーが壮観!

 

 

あまりにすごさに見惚れてしまった私と娘はやってみよう、ということに。

 

 

カラフルなマーブルチョコや

 

 

かわいいドロップ

 

 

極彩色のキャンディ類が並ぶ。

小さな子供には食べさせたくないような極彩色のカラフルお菓子が勢ぞろい。

 

 

中にはめちゃめちゃかわいいお菓子もあって、「金魚すくい」と名の付くこのラムネは

 

 

水の中でカラフルな金魚が泳いでる。

 

 

金平糖の中にはかわいいアヒルも。

 

 

めちゃかわいいお菓子たちに、二人で興奮しながらお菓子を詰めた。

 

 

ラムネのびんの形をしたラムネ。

 

 

レゴそっくりなレゴラムネ。

 

 

ラズベリー風のグミまで。

 

 

プリングミ

 

 

目玉焼きグミ

 

 

レインボーなタコグミ。

これらは全て1g、2円で袋に詰め放題、払い放題。

気をつけないとあっという間に500円とか千円とかいきそう。

でも、どれもこれも目移りしてしまうような魅惑的なお菓子たちで、久々エキサイトして楽しかった。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 生野クラブのタイル | トップ | 銀谷のひな祭りと町歩きその一 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事