goo

立川駅進入中2622M 京葉車両センター209系500番代M72編成「むさしの号」

立川駅では「あずさ9号」と単機のDE11 2001号機が同時に姿を見せ、まごついているうちに両方とも撮り損なう最悪のパターン。以前は単機のDLの方が早かったのですが、少し時間が変わったようです。「むさしの号」をしっかり撮らなければと気持ちを切り替えて待っていると、高架を下って来たのは209系500番代。シングルアームのバンタグラフを載せたM72編成でした。同じ形式でも、三鷹車両センターから転属のM81編成と連番になっていないのが興味深く感じられます。立川駅進入中の2622M、京葉車両センターの209系500番代M72編成クハ204-514以下8連「むさしの号」です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅停車中528M 長野総合車両センター211系N609編成

上空に雲があり停車中の528Mを撮りました。正面に薄い影が出て横も逆光気味となり、完全な曇りでないと撮るには時期尚早でした。編成は昨日の437Mで松本に向かうのを撮影したN609編成。続く編成は撮る時間を問わず姿が撮れます。相模湖駅停車中の528M、長野総合車両センターの211系N609編成クハ211-2011以下6連です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅発車の527M 長野総合車両センター211系N603編成

今朝は通常勤務で528Mに乗車しました。発車直後の姿を撮った527Mは、昨日の533MだったN603編成。ホームにある列車非常定子ボタンがフロントガラスに映らないようにと余計なことを考え、後が切れかかりました。撮れなかった525MがN601編成で、最近の相性が出ているようです。相模湖駅発車の527M、長野総合車両センターの211系N603編成クハ210-3以下6連です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅停車中535M 長野総合車両センター211系N323編成+N322編成

あっという間に11時を回り、ここまでくると1000番代の535Mを撮りたくなります。今日は運転士様にご迷惑をおかけしないように短時間で撮影したかったのですが、やはり停車時間を目一杯使わせて頂くことになりました。相模湖駅停車中の535M、長野総合車両センターの211系N323編成+N322編成クハ210-1007以下6連です。昨日の高尾駅で撮った1455Mとは天と地の差の写りでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅進入中5058M 松本車両センターE257系M-201編成+M-102編成 「あずさ8号」

上り列車で非貫通型のクハE257を撮れる列車は限られており、中線ホーム先端から「あずさ8号」を撮影しました。トリミングが必要でしたが、2両の付属編成部分は収まりました。今日は文字通りのトップナンバー。相模湖駅進入中の5058M、松本車両センターのE257系M-201編成+M-102編成クハE257-1以下11連「あずさ8号」です。2両編成が5本の付属編成、まさか2両で修善寺行の「踊り子」では使えず、東海道本線転用の際に、どのように使われるのか想像がつきません。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅停車中533M 長野総合車両センター211系N603編成

532Mで高尾駅にN603編成が向かったのを見て、折り返して来た533Mで撮影しました。昨日撮った211系の写真が悲惨で、すっきりした写真で立て直し。相模湖駅停車中の533M、長野総合車両センターの211系N603編成クハ210-3以下6連です。クハ210-3は明らかな特徴があって、今のところ特定できる状態です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅通過中3001M 松本車両センターE353系S112編成 「かいじ101号」

「かいじ101号」は約6分遅れており、こちらも撮影することにしました。運転台から正面と側面へのデザインが、これまで撮ってきた形式とはかなり異なり、このアングルで撮り慣れておらず失敗の数も多め。慣れるしかありません。相模湖駅通過中の3001M、松本車両センターのE353系S112編成クハE352-12以下9連「かいじ101号」です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅発車の437M 長野総合車両センター211系N609編成

体温を超えるほどではなくても厳しい暑さに変わりはなく、437Mを撮って切り上げるつもりでした。ところが中央線快速電車の遅延で10分遅れで到着。時刻通りなら「かいじ101号」が通過する時間に、発車時を撮影しました。相模湖駅発車の437M、長野総合車両センターの211系N609編成クハ210-2011以下5連です。N609編成は、先週から撮影が続いています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模湖駅停車中424M 長野総合車両センター211系N608編成

今年の夏は休みが多いように感じますが、今日は通常の公休でした。晴れの日に424Mが、どのように写るかも知りたくなり停車中の424Mから撮りました。影が出たり横が暗くなったりはあっても、正面に袈裟懸け状に出ていた屋根の影は消えていました。相模湖駅停車中の424M、長野総合車両センターの211系N608編成クハ211-2009以下6連です。スカートの灰色が塗り直されていなければN602編成かN608編成と分かります。115系C1編成の置き換えで登場の編成も、前回の全検は27年10月。そろそろ入場かも知れません。先週の火曜日は新潟で115系を撮っており、中央本線から115系が消えて3年になろうとは、月日が過ぎるのは速いものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高尾駅停車中1455M 長野総合車両センター211系N319編成+N335編成

1455Mで前となったのは、1000番代のN319編成でした。お盆でも高尾駅から乗車する人は多く、さらにベンチに座っている人の脚が写り撮影は難航。撮影枚数を重ねてしまい、運転士様には申し訳ない限りでした。高尾駅停車中の1455M、長野総合車両センターの211系N319編成+N335編成クハ210-1003以下6連です。朝は晴れて写真はパッとせず、帰りは危うく激しい雷雨に見舞われるところでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ