Richard's Blog

リチャードの雑記帳

2018 福井・京都・名古屋への旅 (3)

2018-05-23 19:38:18 | 国内旅行

国内旅行一覧

2018 福井・京都・名古屋への旅  2日目後半 京都伏見稲荷大社へ

奈良の東大寺大仏殿の見物を終えて、レンタカーで京都の伏見稲荷大社に向かいました。

13時30分頃に到着し、無料の専用駐車場に車を置き伏見稲荷大社へ。 JR稲荷駅の目の前が参道の入口になっています。

 

 

稲荷駅前の参道の入口には、稲荷大神様の使いの狐像が

 

 

鳥居の奥の建物は、本殿手前の桜門

 

 

桜門の手前両側にも狐  左は口に鍵を 右の子狐は玉をくわえています。

 

 

鍵をくわえる狐

 

 

玉をくわえる狐

 

 

桜門を入るとすぐ前にあるのが、外拝殿(げはいでん)。

神楽や舞踊の際に、踊りを奉納するための舞台(社殿)。

 

 

外拝殿のすぐ前にある階段を上ると内拝殿。 唐破風屋根の向拝。

 

 

内拝殿の右手にある神楽殿

 

 

内拝殿、本殿の奥には、有名な千本鳥居の入口があります。

 

 

想像していたより背が高い鳥居が続きます。

 

 

゜途中から二つの鳥居群に分かれ、一方通行で、右手に進み、左手は逆方向からこちらに向かう鳥居群。先ほどの鳥居よりは小ぶりになっている。

 

 

左から来て帰りは右手から 着物姿の観光客も多く見受けられますが、ほとんどが外国人。

 

 

伏見稲荷の観光を終えて京都駅前でレンタカーを返却して、新幹線で今日の宿泊地の名古屋に向かいます。

 

 

 

16時5分発の、のぞみで名古屋へ。

 

 

 

 

16時48分に名古屋駅に隣接したホテルに到着

 

15階がホテルのロビーとレセプション

 

 

宿泊する部屋は23階で眺めがいい

 

 

テレビは壁に埋め込まれている

 

 

風呂は、洗うスペースもある

 

 

ホテルにチェックイン後、夕食は同じ建物にあるレストラン街の居酒屋で

 

 

 

「なかめ・てっぺん」と言う居酒屋は東京の中目黒が本店らしい

3日目に 続く

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018 福井・京都・名古屋への... | トップ | 2018 福井・京都・名古屋への... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事