Richard's Blog

リチャードの雑記帳

人形町にある大観音寺

2018-10-12 20:31:37 | スポット

友人とのランチで訪れた人形町で見かけたお寺

東京の中央、日本橋人形町。 歩いてるとビルの陰にお寺があったので寄ってみました。

ビルの片側に押しつぶされそうな狭いスペースにあるお寺は大観音寺という。

 

 

 

通りの階段下に立つ解説板 

 

 

階段を上るといくつかの社があります。

 

 

 

階段を上ってすぐ左手に、コンパクトにまとめられた社があった。

まず、手前に手水舎

 

 

お賽銭入れも、超コンパクト

 

 

そして中央に鳥居、サイドに狛狐、中央に本堂と、まとめられている。

提灯に書いてある茶吉尼天(だきにてん)。中央に祀られている茶吉尼天様は白狐に乗る天女さまの姿をしている。

 

 

右手には、韋駄天(いだてん)様。

 

足が速い人を「韋駄天」といいますが、その韋駄天です。

 

 

正面右手には、江戸三十三観音札所の三番目の場所。馬頭観音(ばとうかんのん・めづかんのん)様。頭上に馬頭を載せるのを特徴。煩悩を断尽する尊とされている。

あまり来ない人形町で、知らない世界と出会えました。

おわり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« RKH 2018-17 武甲山4 | トップ | 家族でランチ食事会は門前仲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポット」カテゴリの最新記事