福祉整理人見習い奮闘記

福祉整理と遺品整理専門会社に入社して見習い期間中!一人前になるまでの記録を、日々綴っていきます。

南国育ちにはきつい寒さです。

2013年02月09日 | 福祉整理
寒い・・・寒いですね。


最近、気温差が激しく体調を崩しやすくなってます。私は寒さで腰の調子が悪いです。

話は変わりますが、2・3年で遺品整理を行う遺品整理業者はかなり増えています。
ですが、その中には悪質な業者が多くあります。例えば遺品整理の受付だけをし、実務は下請けの何でも屋みたいな個人商店が行う。そして、代金の30%という高い中間マージンを貰っている会社。
このような会社はホームページ上で全国展開をうたっていますが、実際は小さな事務所で電話対応をしているだけという所がほとんどです。(芸能人をホームページの広告塔として信用を得ようとしている遺品整理紹介業者もあります。)
弊社にもよくそのような業者から「毎月5件以上は必ず紹介しますのでいかがですか?」と電話がかかってきますが、今の弊社の遺品整理の料金ですと30%の中間マージンを取られると赤字になります。……
それでも仕事が欲しいために契約をしてしまう遺品整理業者がいるのは事実です。(当然のようにその遺品整理業者は30%の中間マージンの分を見積りの時に遺品整理代金に上乗せし、高額な料金になります。)
そのような現場の事も知らず高額な中間マージンだけを取っている会社があることは悲しくて・・・悲しくて・・・。

遺品整理の業者を探す際は依頼する会社のことよく調べてからの見積り依頼お願いします。


では、私は久しぶりに現場を離れ、本日見積もり3件行ってきます。






東京都大田区の遺品整理・福祉整理・特殊清掃会社「あんしんネット」のホームページ → 遺品整理・福祉整理のあんしんネット
遺品整理・福祉整理・特殊清掃の現場から 遺品整理人のブログ → 「遺品整理ブログ」


最新の画像もっと見る

コメントを投稿