梅様のその日暮らし日記

その日その日感じた事や世間で話題の事について自分なりの感想や考えを書いていきます。

私の中国語学習に幸いあれ

2017-12-13 14:40:34 | 日記
週二回100分の中国語・個人レッスンを受けていることは前にも書いたのではないかと思います。しかしこのレッスン、私の場合、100分の内75分が雑談、残りの25分で一気に4ページくらいテキストを進んでしまいます。これが私にはなかなか快適な進み方なのです。

4ページ分の予習には8時間くらいかかっており、辞書を引く回数は半端ではありません。ただし、辞書さえ引けば意味はほぼ把握できるので、一々日本語訳をしないで済むため、こんなレッスンが可能になるのです。

しかし、一般の受講者の多くは、週一回50分のコースで、予習ゼロ、復習ゼロで済ませているのだという話です。たまに講師の口からそんなことが語られることがあります。仕事なのでそれでもこなしてはいるものの、教えるという仕事をしている側にとっては、砂に水を掛けるようなもので、何の成果も上がらないことが分かっているのにやらなければならないというのは、悲しいものがあります。

私は元々の仕事が仕事ですから、一つの外国語をマスターするのにはどれだけの時間と努力が必要か良く分かっています。そこで受講回数も週一回ではなく、奮発して週二回、時間も一回50分ではなく、100分取っています。教わる側が、自分が何をするべきかをきちんと分かっているというのは、当然ながら講師にとって、非常にやりやすいようです。

ついでながら、私の担当講師は、血液型B型で、女性。私が最も得意とするタイプです。本当にやりやすいし、楽しいレッスンとなっています。昔私に遠慮なく接して来た女生徒は、そのほとんどがB型でした。血液型なんて、とお思いになるかもしれませんが、案外侮れません。私は担当講師がA型の女性だったら、長続きせず、止めてしまうかもしれません。

 そんな訳で、現在の契約は1月末で切れるのですが、早くも現時点で継続申し込みをしてしまいました。私の中国語学習に幸いあれ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本人は単一民族なんかじゃ... | トップ | クリスマスの思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事