ギフト

大切なことを書きます。

熊本地震の時、白川上流の大切畑ダムが決壊しかけました。

2016-09-03 01:26:08 | Weblog

大切畑ダムはため池なんです。

そこが今年四月の熊本地震で決壊しかけました。

決壊しなかったから良かったものの、東日本大震災の農業用ダムの決壊で多くの人が

亡くなったのと同じことが起きてもおかしくなかったのです。

決壊しかかったけど大丈夫だったというのは、原発の近くで大きな地震があって

でも今回はギリギリ爆発しなかったよ、てのと同じこと。

 

しかし、活断層が思い切り横切ってる立野ダム予定地でも、頑丈な工法で建てると

土木の主任さんはおっしゃる。

断層研究者は絶対に建ててはダメだという。

日本がアメリカだったらな…と悔しく思う。

陸軍の工兵が国防のためにダム建設すべきか否か、シビアに検討してくれるんです。

日本ではダム建設は花形事業で、建設したらあの役人さんは非常に優秀だという

ステータスだから、こんな危険な場所に平気で作ろうとしてしまう。

違うんですよね、評価の基準が。

 

行うべき対策をとって欲しいだけなんですよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 熊本地震の震源のすぐそばに... | トップ | 日本、マグロ取りすぎで世界... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダム管理者の説明責任を求めよ! (清水)
2016-09-04 10:16:22
 おはようございます、お久しぶりです m(_ _)m 。

 お邪魔します。

 このダムの問題なのですが、あなたの記事でお勉強させて頂いて以来報道番組をチェックしておりますが、今回の北海道や岩手県の甚大な洪水被害について氾濫した河川上流に建設されているはずのダムとの関係情報が何ひとつ出てまいりません。

 ここ数年しかチェックしておりませんが、いくつもの河川が氾濫し甚大な洪水被害に見舞われているのにも関わらず、そのような報道を目にしたことがまったくございません。

 もちろん、ダムが存在しない河川もございますが。

 どうも報道機関が意図的に「『洪水被害とダムとの関係情報』を出さないようにしている」みたいですね。


>行うべき対策をとって欲しいだけなんですよ。

 私もまったく同感で超微力ではございますが努力させて頂いております。

 その実現は、ジャーナリズムが機能し、ダム管理者に『説明責任・情報公開責任』をお果たし頂ければ可能になり、この国に約3,000あると言われているダムすべてで最善の洪水調節運転をして頂けるようになり、今現在よりも遥かに洪水被害及び、『人命』への脅威を軽減して頂けるようになると存じます。
清水さんお久しぶりです (ゆっくりしたよめ)
2016-09-04 13:05:58
発展途上国ですらダムの放流で洪水被害が起きたと
報道するのに、日本ではそれすら行わないのです。
発展途上国以下なんですよ。
その恥ずべき状況を改善することは国益にもなるのになぜやらずに隠蔽のみ行い続けるのでしょう。

この先日本がより良く変わっていってくれるように
苦言を呈し続けるつもりです。


コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事