私魚人(あいうおんちゅ) ~定年親父の魚三昧:タナゴ仕掛けとガサで出会った魚たち~

50年続けた魚遊び。もう、胴長ガサガサもしんどい。ならば釣りだ。タナゴ釣りから珍魚・駄魚ハンターへ。何種釣れるか?

イソギンポ M1シランプリ

2018-09-25 13:14:12 | 海釣り
2018年9月25日(火)

昨日、久しぶりに釣ったイソギンポ


表情や動きがとてもカワイイ。(と私は思う)

ついつい4コマ漫画風にしてみたくなる。


「ねえ、ねえ、お兄さん、遊んでくれない?」


「ドタキャンされちゃってさ・・・どっか連れてってよ」
「そう言われても・・・ちょっと困ります」


「ふんっ! 分かったわよ! どうせ私なんか・・・誰も知らんぷりだもんっ!」


「あ~あ、誰か遊んでくれないかなあ・・・」

なんてな妄想ストーリーができるほど、イソギンポは無視されているのかもしれない。

釣り好き・魚好きとされる人でさえ、たまたま釣れた時に
「何や、この魚! 気色悪いんが釣れてしもうたわっ!」 と
名前も知られぬままに、海へ放られるのならまだしも、波止場で干からびてたりもする。

イソギンポ、多くの人に「シランプリ」されるのである。
M1シランプリが開催されれば、優勝にまであと1歩というとこだね。

よしよし、私が遊んであげるけんね。 写真も撮って紹介しちゃるけんね。


今のカープもM1のまま・・・シランプリ(スランプリ?)されとるもんなあ・・・


コメント