雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

イチローの素振り

2010-09-27 05:28:00 | スポーツ
★イチローは、今年も200本のヒットを重ねて、大リーグ新記録となりました。
先日このことは、このブログでも触れたのですが、
その時、

『一つだけ、不思議に思っていることは、
打席に入る前の準備運動は毎回同じことの徹底したくり返しだが、
あの時見せるスイングは、どう見ても下から上に振り上げていて、
実際の打席でたたきつけるように振るスイングとは対照的なことである。

金本の事前スイングなどと比べたら、全然違う。
なぜあんなスイングをするのか、だれか解説してくれないかなといつも思っている。』  と書いたのですが。


★早速、kenさん からは、こんなコメントで、イチローの素振りの解説を頂きました。

スイング
 (ken)
2010-09-25 09:25:09
イチローの準備運動スイングに関しては自ら解説しています グリップを残すことを意識しているとか
http://news.livedoor.com/article/detail/3961915/


太郎さんからは、イチローの発想について、こんなブログに書かれていることを、コメントで教えて頂きました。

さらに大阪の船場の岡田さんからは

今朝のブログの「イチローの素振り」は私も以前から不思議に思って

いました。「イチローの素振り」で検索すると色々載っていました。

http://news.livedoor.com/article/detail/3961915/

野球経験の無い私には、読んでも判りませんでしたが(笑)』というメールが届きました。


岡田さんが送っていただいたリンクは、kenさんがリンクして頂いたのと同じものでした。

みなさんありがとうございました。




★スイング解説は何となく解りましたが、
岡田さんが『イチローの素振り』で検索するといろいろ載っているとありましたので、
検索してみました。

ホントにいろいろありましたが、
そんな中に、こんな動画もありました

この動画の解説はよく解りました。
ご関心のある方は、ご覧になってください。

それにしても、ホントに検索はいろいろあるものです。
イチローの写真は、「Googleの写真検索」からのものです。



★動画の解説で、イチローが言っていることは、胸を開かないこと、
それを可能にするためにグリップの位置を出来る限り後ろに置くこと、などでしたが良く解りました。
そうすることでヒットも、ファウルも打てることが。

いまさら野球はやれませんので、練習することも使うこともできませんが、
ゴルフのスイングも同じことだと思います。
体が開かずに、グリップが後ろに残れば、間違いなくヘッドは走ります。
ゴルフのスイングは大体解っていたのですが、
イチローのいう 『それを意識する』ことで、それはよりスムースに可能です。

これは素振りで確かめました。
でも、解ってもなかなかできないのが、ゴルフであることもよく解っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国船問題 | トップ | 秋雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事