雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

我が家の薔薇のスタート

2016-03-21 07:21:33 | 日常生活、園芸、バラ

★ 昨日から、1999年退職後、どのように過ごしてきたのか日記をひっくり返してチェックしているのだが、本当に人間の記憶は頼りないものである

もう何年もバラを育ててはいるのだが、退職して数年後にバラに出会ったとばかり思いこんでいた。少なくとも70歳を越えてから始めたと思っていた。

ところがである。

日記をチェックしていると2000年の4月22日にバラを買ったという記述があり5月のシーズンに多分花のついたバラを買ってきたのだろう。

5月20日には、前庭の柘植を抜いて薔薇を植えている。

 

 

 

このスペースのことである。一番手前の薔薇が我が家で一番旧い薔薇なのだが、それが16年も経っているとは、思いもしなかったのである。

その年から、一生懸命になってバラの本なども何冊も買っているし、翌年には蔓バラにも手を伸ばしていろいろと揃えているのである。

 

14種のバラを買った』という記述がある。バラは結構枯れたりもするのだが少なくともそのうちの7種類ぐらいは今でも残っているし、挿し木で増やしているので、今は70本近くのバラがある。

 

 

  

 

  

 

 これは昨年の5月だが、冬は寂しいバラも5月にはこんな感じになる

 

 

★私は、何でもやりだすと直ぐはまってしまう

当時は鯉も飼っていてむしろそちらの方が一生懸命だったのだが、鯉は鯉ヘルペスで全滅して一挙にやる気をなくして池も埋めてしまったのである。

今年はまた、バラにちょっと熱心になっている

挿し木も復活したし、挿し木だけでも10本以上今のところ育っている。

 

それにしても薔薇づくりを始めて16年にもなるとは思わなかった。

今年は16年目でもあるのだから『それなりにちゃんと育てたい』と改めて思っている昨日今日である。

コメント   この記事についてブログを書く
« 子どもの育て方 雑感 | トップ | いろんな生き方があるんだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常生活、園芸、バラ」カテゴリの最新記事