雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

里山公園のあじさい

2019-06-15 07:17:29 | 発想$感想
★里山公園、『次はあじさい』と言われていたので、行ってみた。

 あじさい、梅雨時の花で、季節を感じる花である。
 『原産地は日本』で海外で改良されたものを『西洋あじさい』というらしい。

 紫陽花 と書き如何にも日本の花らしい。




 この公園、田中義好ご夫婦が三木市から土地を借りられて、桜やあじさい・松などを小さな苗から、一本づつ大事に育てられている。





 あじさいの名所は、日本にも多いが、こんなに沢山の種類が1か所で見られるのは珍しい。






大きいものは、もう何年も経っている。











こんなあじさいは、初めて見たような気がする。










 斜面に、何年も掛かって、見事に育てられている。





前回はこんな桜の時期にきた。

 


 場所は、緑が丘の西側、

  

 
西へ下っていく坂道の左側である。
  
 
  

 今からが、見ごろだろうから、お近くの方は一度足を運ばれたらいい。


 
 
 
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« イランの想い出 | トップ | サッカー世界の舞台 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2019-06-15 10:28:44
西洋アジサイ、ハイドランジアと書いて並んでいるのを見ましたよ。勿論、小品名の名札もありました。
淡い藤色と白、このアジサイが好きです。山アジサイも植えられていますね。今も綺麗ですが。もうしばらく楽しめそうですものね。
Unknown (rfuruya)
2019-06-15 15:20:01
今からが盛りだと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発想$感想」カテゴリの最新記事