雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

青森山田日本一  高校サッカー全国優勝おめでとう

2017-01-10 07:02:50 | スポーツ

★点が入らないことが多いサッカーの試合で 全国高校サッカーの優勝戦 青森山田ー前橋育英の名門同士の対戦は結果的には5-0青森山田が初優勝を飾った

 

     

 

試合を通じては、どちらかというと前橋育英のペースだったし、5-0という点差が付くとは思えないような好ゲームだったのだが、青森山田の得点は、すべてがあっという間に入ってしまった瞬間的なものだった。

そのうちの2点は、キーパーからのキックからのものだったし、青森山田のキーパーのレベルの高さは素晴らしかった。

 

 その試合のほんの一部である。

     https://www.youtube.com/watch?v=_EvMPQ4_zAM

 

 

 

★ 本州の北の端、青森の青森山田は、サッカーだけでなく、野球でも、卓球でもいろんなスポーツの名門校である。

昨今は、こんなスポーツ校が各地にあって、日本の各種スポーツのレベルを押し上げているのだが、そんな中でも青森山田は目だった存在であることは間違いない。

 

この青森山田は、昨年末の12月に行われた、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 チャンピオンシップサッカーでも『日本一』チャンピオンになっていることを ご存じだろうか?

その決勝戦は、サンフレッチェ広島F.Cユースと対戦したのだが、延長戦まで戦って0-0.PKの末青森山田が制しているので、青森山田は、まさにこの年代の日本のトップチームと言っていいのである。

そんなこともあって、前橋育英との決勝戦は興味深く観ていたのである。

期待通りの好チームで、守りの固さが抜群だった。

 

   

 

 日本のサッカーレベルはどんどん世界のレベルに近づいていることは、先日の鹿島アントラーズーレアル・マドリッドの試合でも実証されているのだが、それを支えているのは、若い年代の底辺の広さだと思う。

 

★若い頃、東北6県を担当していて、青森にもよく行ったものだが、その頃はまだ青森山田はまだこんなスポーツ校ではなかったのである。

 どのあたりにあるのかな? と調べてみたら青森駅にも近い街中にある。

 サッカー場も、野球のグランドも、テニスコートも整備されている。

 サッカー場は

 

 

 

 天然芝かどうかは解らないが、いずれにしても立派なグランドである。

 

  

    

 

ちょっと脱線だが、

これらの写真は、みんな Google Map からカットしたものである。

 空からの写真でないところは、Google カーが走って写してきているので、道路のある場所は、こんな写真のような状況が、(世界の先進国で)見ることが出来るのである。 開発途上国ではまだそんな状況までにはなってなくて、空からの写真だけである。

サッカー場など、普通は車は入れないところが多いので、こんな写真はみれないことが多いのだが、空からの写真をご覧になると、すぐ横に道路が通っているので、こんな写真が見れるのである。

 

 いずれにしても、青森山田 優勝おめでとう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 1人の人間が心を通じ合える... | トップ | 2017年 新春NHK 世論調査 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事