雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

ゴルフの女子プロ のドレスコード

2017-07-19 06:10:28 | 発想$感想

★こんなニュースが載っていた。

 米女子ゴルフでは、『短いスカートNG』になったらしい。

 

「短いスカートNG」のドレスコードを発表した米女子ゴルフ

スカートは短すぎたらアウト。罰金1000ドル。

「スカートは、立っているときも屈んだときも、いついかなるときも、ボトムエリアを隠し得るに十分な長さでなくてはいけない」

アン・シネもびっくり、彼女の男性ファンもびっくり。

いやいや、ゴルフ界全体がびっくりさせられるドレスコードを米LPGAが規定し、女子選手たちにEメールで通達を出した。

 

ゴルフウエアが多様化し、日本でもアメリカもヨーロッパでもアジアでも、フェアウエイが華やかになりつつある現代。

だが、その一方で、クラブハウスにはジャケット着用、シャツはきっちりとした襟付き、といった旧来の服装規定を今でもメンバーやゲストに求めるプライベートクラブもある。

名付けて「華やか多様化組」vs「伝統組」、どちらが多数派かと言えば、現代はすでに前者がマジョリティになりつつあるという印象だが、ゴルファーの出で立ちを華やかで多様なものにするにしても、そこには一定の決めごとが必要で、「お色気路線はNG」というのが、今回の米LPGAの考えのようだ。

日本ではセクシークイーン、アン・シネの人気が高まり、ファンも増えて、女子ゴルフへの注目度が増している。

一方、近年の米女子ゴルフの人気は低迷の一途を辿っているが、今回の新ドレスコードの発表は、それでもセクシーさで魅力を訴求するつもりはないという米LPGAの強い意志表示と受け取れる。

その論議は、これから始まるはずだ。

 

 

 

★『アン・シネ』は知らなかったので調べてみたら、こんな写真が出てきた。

 

 

   

 

    

 

  これは完全に見えているというか、見えてるところを写している。

  アン・シネ  で検索したらこんなにいっぱい写真が出てきた。

 

   https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%8D&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjtteLUjJLVAhUCV7wKHdMjDYgQ_AUIBigB&biw=1314&bih=717

 

  

 

  

 

 ★それにしても、女子プロゴルフ界での韓国勢の勢いは素晴らしい

先日の全米女子プロを観ていたが、アメリカでやってるのに、上位は韓国人ばかりである

これではなんでも 世界一でないと機嫌の悪いアメリカ人の『女子プロ人気』は低下するはずである。

それにしても、韓国の女子プロはなぜこうも強いのだろう。

最近は、日本でも韓国選手の活躍が目立つのだが、アン・シネ のこのスタイルはスゴイなと思う。

 

全米女子ゴルフ協会が言うのも解るが、最近のスポーツ界の服装の流れは、こんな傾向かも知れない

女子陸上の短距離選手などの服装も、昔だったら『ビックリ』だし、ゴルフも慣れてしまえば、こんなものかと思うようになるのかも知れない。

 

    

 

    

 

 世の中は、『変わるもの』 なのである。

 

   

★NPO  The Good Times のホ―ムページです

★ 今年4月に始めた Instagram です

★会員さんのブログです。更新されるとすぐ載ります。

★59万人フォロワーのいる公式ツイッターです。

 雑感日記のEnglish Version です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 年寄り家庭の生活 | トップ | カワサキの二輪事業と私 そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発想$感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事