雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

『酒井文人&クラブマンレースを語る会』

2012-05-16 05:43:15 | World Good Riders Association

★『酒井文人&クラブマンレースを語る会』  7月1日、東京で開催される。

そんなご案内を昨日頂いた。

『酒井文人&クラブマンレース』 もう旧い話でお解りになる方も少ないのかも知れぬが、私などには懐かしい思い出である。

 

昨日、もう一つのブログにこんなことを書いている。

 

この1年で、NPO The Good Times を仕上げたい。

これは私の『強烈な意思』である。

・・・・・・・・・

そして、レ―スの世界の方にしかお解りならないのだが、
『酒井文人$クラブマンレースを語る会』開催のご案内を昨日頂いた。
約200名のかっての有名ライダーとともにホンダの元河島社長など4メーカーの関係者が7人ほど、その中にカワサキから平井稔男さんと選んで頂いて光栄である。
ホンダの河島さんはホンダの社長だから選ばれたわけではないだろう。
河島さんはホンダの最初のマン島TTレースの責任者なのである。

今、考えている『二輪文化を語る会』これはNPO The Good Times の中に、中心プロジェクトとして具体的に立ち上げようと思っている。
全国展開で、全銘柄をあつめて、『新しい二輪文化の創造』を夢見ている。

非常にいい時期にこんな会合があるのは、幸運である。

 

 

★今年、想っていることいろいろあるのだが、一言で言うと人生区切りの年なのである。

今79歳、70代の最後の年である。

何となく20代の最後に感じたそんな感じに似ている。何か70代と80代は大違いのような気がするのである。

 

もう一つは、NPO法人The Good Times が設立後4年目に入るので、ある程度の目途をつけたいと思っている。

このNPO 法人は、システムそのものだから、使われる会員さん次第なのだが

『孫文を語る会』などホントに積極的にこのシステムを利用しようというところも現れたのである。

 

そんな、会員さんの目指す目標とは別に 

私自身とすれば、『二輪文化を語る会』を、カワサキなどの単一銘柄に拘ることなく、さらに昨今子どもたちの間に人気の『ストライダー』なども二輪の新しい仲間として、

『新しい二輪文化の創造』を夢見ているのである

 

そんな時期に『酒井文人&クラブマンレースを語る会』が7月にある。

200人に近いライダーを中心とする当時のレース関係者に案内状は発送されている。

各メーカーの人たち、ホンダさんには元社長の河島喜好さんにも送られているが、これは浅間やマン島TTレース責任者としての河島さんに送られているのだと思う。

当時、後発メーカーであったカワサキは、未だ事業をスタートさせたばかりで、MCFAJのレースなどに関与した人は極端に少ないのである。

富士の裾野の朝霧高原でのMCFAJの全日本がスタートだったと言ってもいい。

そして東京オリンピックの開会式の当日に伊豆丸の山で行われたMCFAJの全日本モトクロス、この大会でカワサキは4種目中3種目を制覇して、レース界に初めて認められたと言ってもいい。

そういう意味では記念すべきMCFAJの全日本だったのである。当時の第1人者久保和夫さんを抑えて優勝を飾ったのが山本隆君なのである。

あのF21M のデビュー戦もMCFAJの青森岩木山での全日本モトクロスであった。

当時はMFJよりもMCFAJのレースの方が盛んであったように思う。そんな時代であった。

 

★その当時の名門城北ライダースの久保和夫、菅家安智さんや、大久保力、横内一馬、根本健さんなどなど懐かしくお会いしたい方いっぱいである。

ご縁があってご招待を受けたので、ぜひ出席して旧交を温めたいものである。

 

昨日は、この会の発起人の一人である石井昭博さんと電話で懐かしい話をいっぱいさせていただいた。昔話は不思議なことにお互い明確に覚えていて、いろんな話が通じるのである。

石井さんは3年前有馬で開催した『カワサキのファクトリーOB会』にも出席されて、お世話になった仲である。このOB会の世話人は清原明彦、キヨさんがやったのだが、そのキヨさんでもMCFAJのレースと言えば、出場したかしないか、仮にしたとしてもモトクロスライダー時代なのである。

石井さんに写真いっぱい撮っていただいたりした。

 

 このカワサキファクトリーOB会に集まったメンバーの中で、

今回11名に石井さんを入れると12名に招待状が届くはずである。

 

 

★この会があるのが、7月1日である。

できれば同じ時期までに、『二輪文化を語る会』を立ちあげることが出来るかどうか

微妙だが、ひょっとすると間に合うかも知れない。

いい目標が出来た気がする。

 

こんな事になってくると、現役時代を思い出し、ついつい張り切ってしまうのである。

 3年前にカワサキファクトリーOB会に集まった方たちは、全員がNPO The Good Times のメンバーなのである。

★NPO The Good Times のホ―ムページです。

★Facebookのファンページです

★『異種、異質、異地域をみんな繋いでいい時を過ごそう』というFacebookページです。

★会員さんのブログを集めた Tumblr です。

★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金環日食 | トップ | 年金生活者のショッピング »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (napada78 中田英昭)
2012-06-02 09:50:38
神谷忠氏のもと 筑波サーキットを中心に 競技役員を35年くらいやってます。レースに関わって ホンダ スズキは ご縁がありましたが カワサキは 仕事でホーイールローダの販売・修理に関わるだけでした
是非 NPO会員に 入会させてください!
軽井沢の鈴木さんとは 懇意にさせて頂いています
酒井さんの会では 石井さん達と準備会には出てました。八重洲でのバイト経験もありましたし 出席したいのですが 当日 筑波ではレースがあって 微妙な状態です
お会いして お話しをしたいのですが!!

nakada-j@nifty.com
こんにちは (rfuruya)
2012-06-02 19:26:44
こんにちは。コメント有難うございます。
別途メールしておきました。
ケン鈴木さんとは、昨年明石で初めてお目に罹りました。筑波サーキットはKAZEの感謝祭で借り切りでお世話になりました。
何かとよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

World Good Riders Association」カテゴリの最新記事