雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

Facebookで並ぶ『いいね』の順

2019-06-03 05:49:58 | 発想$感想

 ★Facebookで『いいね』を推してくれたトモダチの順番は、どのような順番になっているのか?

 たまに推してくれる息子などの名前は間違いなく上に来るので、『親しい人』とか『近い関係』にある人かなと思ったりしていて、ちょっとGoogleで検索してみたら、こんな説明サイトが見つかったのである。

https://appli-world.jp/posts/688

 

少々長いのだが冒頭に書いてある一部をご紹介する。


 

 

Facebookの友達が表示される順番の意味

 普段、何気なく目にしているFacebookの友達一覧。上位にいるのはいつも同じ顔ぶれだったり、かと思えば急に入れ替えが行われていたり。Facebookの友達がどうしてこの順番で表示されているのだろうと疑問に思ったことはありませんか?
 
 Facebookに表示される友達の順番には何か意味があるのでしょうか。これは実は公にはされていません。ただ、順番はランダムに決められている訳ではなく、自分と友達との人間関係をもとにしたFacebook独自のアルゴリズムによって決められているようです。
つまり友達の順番は、Facebookでのあなたの人間関係を可視化するという重要な意味を持っているのです。
 
 
 facebookの友達が表示される順番には規則性がある?
 Facebookの友達の順番を左右する「アルゴリズム」。あまり馴染みのない言葉ですが、アルゴリズムとは一般的に、問題を解決するための手順や処理方法のことを言います。
Facebookに於いては、表示される友達の順番を決めたり、入れ替えをしたりする処理をこのアルゴリズムが担っているということになります。
 
 それではこのアルゴリズムは、一体どのようにしてFacebookの友達の順番を決めているのでしょうか。これはFacebook社の極秘情報と考えられているようで、2018年10月の時点では残念ながら開示されていません。
ただ、私たちのFacebookから読み取れる情報をもとに人間関係を解析し、一定のルールによってFacebookに表示される順番が決められているようです。
このことから、Facebookで表示される友達の順番やその入れ替えには、Facebook独自のアルゴリズムによって生み出された規則性が反映されていると言えます。
 

Facebookの友達が表示される順番と仕組みは

 Facebookの友達が表示される順番は、自分と友達との人間関係をもとにしたFacebook独自のアルゴリズムによって決められています。ここで言う人間関係とは、自分と友達とのFacebook上での繋がり、すなわち親密度をデータ化し反映されたものを指します。
 
 それでは、このアルゴリズムはどのような仕組みでFacebookの友達の順番を決めているのでしょうか。まず、Facebook内で家族や恋人など特定のステータスを登録している相手は、必然的に親密度が高いと判断され上位に表示される可能性が高くなります。
また、Facebookの投稿に「いいね!」をしたりコメントをしたり、頻繁に訪問をしたりと、Facebook上での交流が多い人も上位に表示されやすくなります。
ただ、それほど親しくはない相手や、しばらく疎遠になっている友達など、どうしてこの人がFacebookでは上位に表示されているのだろうと不思議に感じることもあると思います。
 
 これは、Facebookの投稿頻度が高い人や、投稿に対する「いいね!」の獲得数が多い人、また投稿内容の信頼度が高いと判断される人などが、あなたにとってFacebook上での重要な人物だと判断され上位に表示されている可能性があります。
また、Facebookのあなたの投稿を熱心に見にきている訪問者が上位に表示されている可能性もあります。これについては、嬉しいケースと背筋が凍るケースがあると思いますが、Facebook独自のアルゴリズムによって一定の規則性が生み出され、このような順番となっているのです。
Facebookの友達の順番を決めているアルゴリズムの仕組みが開示されていない以上、どのような規則性があるのかは憶測で判断するしかありませんが、一定のルールのもとで表示されている友達の順番は、あなたのFacebookでの人間関係を示す大切なひとつの指標であると言えるのではないでしょうか。
 
Facebookは共通の興味を持った友達と繋がり、集まるコミュニティーを作ることができます。...
 

 ★ここに書かれているように、間違いなく親しい人の順で並んでいるようなのだが、その順番が変わったりするし、1番と例えば5番の人とどのように違うのか?その順位をどのように決めるのかがよく解らないのである。


     

 今の私のFacebookの『いいね』は一番に新井謙次さん、2番目が殿界寿子さん、3番目に登山道夫さん4番目に山本隆さんが来て、4人ともNPO法人関係で親しくして頂いているのは間違いないのだが、一番目の新井さんがなぜ1番なのか?がよく解らないのである。

新井さんは確かに先日の選挙で応援などはしたのだが、新井さんご自身は今のところ殆どFacebookなど記事を発信されていないし、ただ最近はよく『いいね』を推しておられるのは間違いないのだが・・・

Google でもFacebookでも、ネットの評価は独自のものを持っているのだが、どんな基準があるのだろう。
 息子と娘婿が同時に『いいね』を推したら『息子』のほうが先に来るのかと思ったら、これは『娘婿』のほうが前にくるので、これも不思議である。
確かに息子は殆どFacebook に投稿することなどなくて、ただ見てるだけなのだが・・

 皆さんの『いいね』の並ぶ順は、どうなっているのでしょうか?
 充分、納得できますか?


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ブログ  雑感 | トップ | 孫・門野哲也 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発想$感想」カテゴリの最新記事