雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

三木山森林公園を歩いてきた

2019-10-06 06:37:37 | 日常生活、園芸、バラ
★ 昨日は久しぶりに三木山森林公園を歩いてきた。

 スマホの記録を見ると
 『約1時間・約3km・約5000歩』となっているが、
 『上った階数 14階』 となってるように、大変なところを歩いてきたのである。

     


 三木山森林公園に行かれた方でも、この道を歩かれた方は多分少ないだろう。
 こんなに広い公園だが、
 
  


  その南東部、こんな山の中を歩いてきたのである。

 


 ここだけで約1キロ、30分掛かって、『上った階数は12階』だった。

 どんなところなのか、写真を撮ってきたので歩いた順番に並べてみる。
週末で沢山の方たちが散歩に来られていたが、ここでは一人もお会いしなかった。
 全くの山の中なのである。


 こんな上り道からスタートである。
  

 
 登りきるとこんなところに出る。
  ここが『ピクニック広場』である。
 平地になっていて、休息の小屋もあるが、以前に比べると荒れている。
 あまり来る人もいないのかも知れない。




 その広場から少しだけ広い道がある。
 


 すぐ狭くなり、こんな山道になる。




 
さらに、階段にしないと歩けないくらい勾配はきつくなり、



 谷を登ったり下ったりの、こんな状況になる。



 ずっと階段が続いている。



 迷わないように、一応はこんな標識があって、大体の方角は解るのだが、
 この道を歩くのは大変である。





 迷う人はいないだろうが、
 怪我したり、足くじいたりしたら、『どうするのかな』といつもそう思う。
 
 まず、歩いている人がいないのだが、
 何となく道が保たれてるので、通る方もおられるのだろう。
 私は、今回で5回目ぐらいだが最初に通ったのはもう15年も前のことである。

 
 この写真の向うの山なのである。

 


 
 公園の散歩道の案内図には、この道は載っていない。
 『ピクニック広場』とあるのが、ご紹介したちょっとした広場の場所なのである。
 
 


 昨日は、このあと 『イベント広場ー森のクラフト館ーあづまやー大芝生広場』など歩いて車に戻ってきた。

 そのルートの写真は、幾らか公園らしい風景なのである。


 これが『イベント広場』
 

  
 かって孫たちがよく来た『ウッデイ広場



 そこから少し歩くとこんな『あづまや』がある。

 そこからの眺めは、全くのである。





 そこから芝生広場に降りる山道があって、約300メートル下ると



 こんな大芝生広場が広がっていて、



 こんな公園らしい池もある。

 睡蓮が綺麗に咲いていた。

 


★これでざっと 1時間・3km・5000歩 の散歩だが、
 『上った階数は14階』 なかなか若い方でも『キツイ行』かなと思う。

 いつも行ってるジムでのトレーニング、
 『筋力アップ』・『ランニング』&『水泳』の2時間 とは同じぐらいかなとは思うが、
 『誰もいない山道』を歩くのは、あまり気持ちがいいわけではない。

 次回は、いつになるのだろう?

 これも、自分の記録のためにアップしたブログなのである。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 阪神、奇跡を起こさないかな? | トップ | 日本女子オープンを観て »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2019-10-06 07:02:42
>1時間・3km・5000歩 『上った階数は14階』
ご立派です。階段が大変だと思います。坂道の方がまだしもかな?。その坂道も殆ど歩く機会がない現在です。せいぜい歩道橋を使う時だけ、ごくたまにです。家の2階へ行く用事も極力なくしていますので。(笑い)
Unknown (rfuruya)
2019-10-06 07:41:54
ずっとジムやランニングなどトレーニングしてるので歩けるのだと思います。86歳の年寄りが歩くコースではありません。上った階段14階と出ましたが、上り一方ではなくて上り下りがあるので大丈夫なのだと思います。そんなに上った実感はありません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常生活、園芸、バラ」カテゴリの最新記事