雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

野球部創部90周年記念イベント

2019-12-08 08:00:55 | スポーツ

★ 『大学の野球部の創部90周年イベント』が
オリックスのホームグランドの一つである「神戸ほっともっと球場」を借り切って盛大に行われた。

 


朝10時からは現役対OBの硬式野球から始まって、盛り沢山なイベントが行われ、
3時半からは球場上部にあるレストランでの総会と続いたのである。

 
野球部創部90年になるとは知らなかった。
私が『生まれる4年前』の昭和4年(1929)には既にあったとはビックリである。

70名を超すOB諸兄が集まったのだが、私は『上から2番目』だった。


 

 
これは午前中グランドでの催しから参加したメンバーである。
赤いエンゼルスの帽子が私である。

 

 

現役時代のリーグ戦は、甲子園球場で行われていたこともあって、
私がプレーした回数が「一番多い球場は甲子園」という全くウソみたいな話だが、
当時は兵庫県の夏の予選も甲子園球場だったし、
特に『甲子園』が特別な球場でもなかったのである。

ただ、このオリックスの『ほっともっと球場』の芝生の上に立つのは、初めてだし、
トス・バッテングやテイー・バッテングもやらして貰ったし、
ダイヤモンド一周」のタイム計測にもチャレンジした。

日頃から走っているし、大体120メートル以上にはなるダイヤモンド一周の計測は『28秒』と出て、86歳としてはスムースに走れたので、皆さんビックリされていた。
家族として来ていた小学1・2年生と同じぐらいのスピードだった。

兎に角ダイヤモンド一周をもたもたせずにスムースに走れたことが良かったし、
大いに自信になった。

 

 
こんな受付から始まって、

グランドでの競技。



 

これは私の現役監督時代57イニング連続無失点記録を創った小山修身投手
カワサキ関係者なら多分ご存じの原田紀男くん前野球部OB会長である。
 
お二人とも久しぶりだったが結構長い時間旧交が温められてよかった。
 
 


 
3時半からはこの奥のレストランでの野球部総会が行われた。



  

★昨今、なかなか運動部のOB会がもう一つ盛り上がらない中で、毎年11月頃に母校のグランドを使ってのOBとの対抗戦やそのあとの総会が結構な規模で行われるのは珍しいことだが、もう20年以上も続いている

 出席できないOBからはいろんな品物が供出されて、そのオークションが行われたりするのだが、今回もそれだけでも32万円の売り上げがあって、現役諸君の活動費の支援になっているのである。

 この球場を一日借り切るのも勿論無料ではなく、相当な金額なのだが、70名ものOBが集まるので何とかそんなこともできるのである。


★朝9時半から、夕方5時半まで、結構長い時間だったが、
 なかなか有意義ないい1日を過ごすことが出来てよかった。

 因みに、私の現役時代は神戸商大だったのだが、今は兵庫県立大学となっている硬式野球部なのである。
私が大学1年生の頃は、私を含めて3人もの甲子園球児がいたりして、そこそこ強かったのだが、今は残念ながら3部なのである。
でも、現役諸君の特にバッテングなど見ていると、私たちの時代よりは間違いなくレベルは上だと思う。
それくらい50年も前の野球からは技術的に格段に、今は進歩しているのだろうし、野球そのものが変わってしまっていると思う。
一番変わったのは体格・基礎体力だろう。

私たちの時代とは、あの長嶋茂雄や野村監督が私の2年下なのだが、その頃の野球は勿論金属バットはなかったし、ヘルメットもかぶったりは、しなかったのである。

プロ選手でも甲子園球場など旧フェンスまではなかなか打球が飛ばずに、『ラッキーゾーン』があったのだが、学生野球ではなかなかラッキーゾーンへのホームランも殆どなかったそんな時代なのである。
50年もするとやはり世の中は変わるものである。


コメント   この記事についてブログを書く
« 孫・日本滞在1日目  | トップ | 『12月8日の想い出』 と... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事