雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

ツイッターフォロワー15万人達成を機会に

2011-05-27 05:45:26 | ネット、Twitter & Facebook、Instagram

★、昨年5月から続けてきたツイッターのフォロワーが、昨日15万人を超えた。1年で15万人のフォロワーを達成できたと言うことである。 一応は一つの区切りとなった。

twilog のデータ―デはこういうことになっている。

フォロワース推移のグラフを全期間でご覧になると、昨年5月から10万台達成の10月までは1直線、その後はちょっと緩やかになっているが15万台までに経緯がご覧になれる。

 

よくフォロワーを増やす方法などと、紹介されているが、全くの自己流で誰に教えて貰ったわけでもない。単純に毎日フォローをし、フォロー返しの無い方をアンフォローし、またフォローする。

フォロー返しの無い方を区別するために、リストを造ってチェックして、チェックのない方を外していくと言う単純作業を毎日繰り返した結果である。

結構時間は掛ったが、これは年金生活者の有余る時間を持っている人の特権みたいなものである。

1日500人ペースで増やすためには、1000人をフォローする必要がある。

ツイッターは旧い形式の方を使っている。新しい方はどうも使い方がよく解らないのである。

 

★ 15万人。 何となく、一つの目標の区切りみたいなものが出来たのだが、これからどうしようかと、いろいろ考えた。

 

今後の目標の一つに、exciteのブログの方は、ツイッターのように、1日に何回かアップしてみようかなどと思っている。

こちらの方も、やってみるかも知れない。

ツイッターにブログをリンクすると、ほんの1分も経たぬうちに反応が出るので、何回かアップしたらどれくらいのアクセス数になるのか試してみたいと思っている。

そんなことで、昨日は、朝、昼、晩 と 3回ブログをアップしてみた。

 

★まず朝一番は、

なぜそんな目標を立てて、フォロワーを集めたのか?という理由や感想を、昨日exciteのブログの方にアップした。

15万という桁の数字は、よく考えてみると、お金以外には全く関係のない数字であった。

そんな数字が自分の直ぐヨコにあるのだから、大いに利用、活用し、いろんなことを試してみようと思っている。 

 

★朝に続いて昼ごろに

『タテ型の枠の中だけの発想』 と題して、こんなブログをアップした

現役のころ、カワサキの二輪の販売を何度か担当したが、カワサキだけを一生懸命売ろうとしたことは、殆どない。

Z2  FX400  ZEPHRE などをそれぞれ担当したのだが、結果的には商品に恵まれて、台数的にも、シェアでも結構いい時代を過ごさせていただいた。

どちらかと言うと、カワサキオンリー店よりは、幾つかのメーカーを扱う方が、販売店のリスクは少ないと思ったのだが、お店の方がむしろカワサキ一筋でという生き方をされたところも多かった。

 

★そして、夜の7時のニュースで、G8で菅さんが一番最初にスピーチをすると言う。

留守中には、自民党が菅さんの不信任案を出すと言う話も流れている。

ということで、

『菅さんはサミットでどんな説明をするのだろうか?』
というブログをアップした。あまり菅さんは好きではないが、日本の総理大臣なのだから、あまりみっともないスピーチでは、困るのである。

 

 ★この3つのブログをそれぞれツイッターではリンクを貼って、こんな風に呟いた。

 ●  お陰さまで、ちょうど1年、ツイッターのフォロワー15万人になりました。フォローして頂いている方、有難うございました。この機会の『雑感』です。

 ●  日本人独特のタテ型の枠の中だけの発想、横並びの行動。 改善レベルの問題には対応できても構造問題には適応できない。今回の大地震にも、全然対応できていない。大企業東電の体質はその典型的な見本である。

 ●  間もなくG8が始まる。菅さんはどんなスピーチをするのだろうか?その場は日本国内ではない。何事も明快に発言する、世界の首脳が集まっている。恥ずかしくないスピーチであって欲しい。

excite のブログは、いつもはそんなに数も多くはないのだが、こんな事をした結果のアクセスは、いつもの倍近くにUPしていた。

 

★NPO  The Good Times のホ―ムページです。(会員さんの のブログもツイッターもFacebookも見られます)

★Facebookのファンページです。

コメント   この記事についてブログを書く
« これは故障かな? | トップ | 福島原発所長吉田昌郎さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ネット、Twitter & Facebook、Instagram」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事