雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

麻生大臣の発言    雑感

2020-01-15 05:52:25 | 発想$感想

★麻生さんの発言は、いつもいろんなところで問題になることが多い。

本音でずばずば言い過ぎる」ところがあるのだと思うが、
マスコミは、特に反政府サイドの朝日や毎日は文句をつけることが多い。
今回はこんな発言に朝日が文句をつけたらしい。

曰く、

麻生太郎財務大臣が地元の福岡県で開いた国政報告会で、ラグビー日本代表に様々な国の選手がいて世界のベスト8に残ったことに触れて「日本はインターナショナルになっているのは間違いない。それが力を生んでいる」と指摘しました。
そのうえで次のように述べました。
2000年の長きにわたって一つの国で、一つの場所で、一つの言葉で、一つの民族、一つの天皇という王朝を126代の長きにわたって一つの王朝が続いている国はここしかない」』


「日本という国はこのような国である」ことは間違いない。
何か問題があるのかな? と思ったら

去年5月に施行された「アイヌ民族支援法」では「アイヌ」を「先住民族」と明記していて、麻生大臣の発言は法律と矛盾しています。』
という指摘なのである。

それは、その通りだとしても、『これは言いがかり』だと言わざるを得ないが、
どうも、それでは『通らない』らしくて、『謝って、訂正している』のである。


   

   


★こんなのは、取り上げるほうが、おかしい。

『2000年の長きにわたって一つの国で、一つの場所で、一つの言葉で、一つの民族、一つの天皇という王朝を126代の長きにわたって一つの王朝が続いている国はここしかない』

という発言は、普通の日本人は、普通に受け入れて、
そうだな』と思う発言なのだが、
ここで敢えて『アイヌ民族』のことを持ち出すことの方が『異常』なのだろう。


この発言が出てくる前段が、
先日のラグビーの『ワンチーム』から来ていて
日本もインターナショナル』になったというのは、
自然なスピーチだと思うが、
こんなことに文句をつけるマスコミの方が馬鹿げている。


★ 一般の皆さんが、どのようの思ったのか、コメント欄を開いてみたら、
このような意見が並んでいた。

一般大衆は 『まともだな』と思って安心した。










 
コメント