雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

萌黄いろの季節

2018-04-11 05:52:28 | 発想$感想

★若葉が芽吹く『萌黄いろの季節』1年で一番期待に胸膨らますことができる、そんな時期である。

 

    

 

   どこかで 枯れ葉でも焼いているのか、その煙も何となく春らしい。

  3月までは、枯れていた芝生も、ようやく緑に色づき始めた。

  そんな4月の上旬、最近は毎朝といってもいいくらい 三木綜合防災公園に走りに来ている。

  ウイークデイで人影もまばら、広大な公園を『独り占め』できている感じがいい。

 

   ジョッギングコースの木々も芽吹き始めたし、

 

   

 

 

   周辺の景色も今は、こんな感じでのどかである。

   

 

   ウイークデイの朝、5面もあるサッカー場も今日は未だ人影もなく、静かである。

   

 

 3月からジョギングも始めて、このサッカー場や野球場の周りの約2キロを4月からは2周することにしている。

 未だ休まずに走ることはできないのだが、半周ほどは何となく走れるようにはなった。

 1周に約15分ぐらい掛かっている。

 

ジョギングした後は、これはもうやりかけて5年にもなる『50メートルダッシュ』を倍ほどの『100メートルダッシュ』に伸ばして、6本ほど走っている。

 

 

 この木まで約80歩だから100メートルちょっと

 

  

 

  ここまでは約70歩で、このベンチでちょっと休んでまた走って戻る。

  そんなことを3往復やっている。

 

  

 

   だんだん速く、スムースに走れるようになるから不思議だが、最近は朝の約1時間半のこんな運動が日課になった。

 

 何をするにも、あまり人影もない、こんな環境だから『自分のペース』で自由にやれるのがいい。

 もちろん、散歩やジョッギングをされる方もいるのだが、どこを写しても人影の入る『都会の公園』とは差別化された『自分の世界』があるのが、気に入っているのである。

 

 毎日運動を始めたというか、ジムに通いだしたのが10月末から、ジムに行かない日はここに来ている。

 4月末で半年になるので、ほぼ半年は続いたから、多分秋までは大丈夫続くだろうと思っている。

 

 『好きなことだけ』をして生きていける現在の境遇は『最高だな』と思っているのである。

 

 

★NPO  The Good Times のホ―ムページです

★ 今年4月に始めた Instagram です

★会員さんのブログです。更新されるとすぐ載ります。

★61万人フォロワーのいる公式ツイッターです。

 雑感日記のEnglish Version です。

 

 

 

コメント