精子提供について考える 大阪

10年後、20年後のためにどうするか

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんにちは、コウです。

 

大阪都構想、否定されましたね。

昨日繁華街を歩いていると議員さんが大声で演説してました。

「10年後、20年後の未来のために!小さな子供たちのために!」

これを連呼してました。

もちろん大切な事だと思うんですが、自治体を中心としたコミュニティーというものが

崩れる、そもそも国という概念すらも怪しくなってきた現代社会において

随分無責任な発言だと思いました。(ひねくれすぎてるのかな。。)

 

10年後も20年後も確実なのは、生きていれば自分が自分であることです。

周りの人だったり、その他のものってもちろん同じようにいてほしいし、あってほしいですが

そんな保証どこにもありません。

だから私も自分に正直に生きたいですし、まわりにもそうあってほしいと思います。

 

以前、相談を受けていた際も、初めて会ったからか言いにくそうにされていた方が大半でした。

一つの命をが絡む重大なことなので、もっと自分を出してなんでも楽に話してくれればいいのにな

って思ったのを覚えています。

今回ブログを通じて知り合うことができなら、是非そういった関係で色々お話したいなと思っています。

 

 

 

▼私に悩みや相談があれば下記にお願いします。

koukouss45689@gmail.com


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

※「にほんブログ村」バナーはメンテナンスのため、現在、ご利用できません

コメント一覧

rethinkdonation2020
@yutakazu コメントありがとうございます。
 
それだけの歳の差が気にならないのはすごく素敵な関係だと思います。
望めば望むほど…きりがないですからね。仲良くそばにいる。
その気持ちに勝るものはないと思います。
今の幸せを噛みしめる。そんな毎日も素敵ですね!
yutakazu
10年後、20年後..うーん。私は考えるのがつらいです。現在、彼は70代、私は30代です。ふたりの間に子供が欲しいなぁと思いながらも、やっぱり厳しい。。元気に長生きして、仲良くそばにいたいです😊
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2020年