Restaurant Watabe

鎌倉の古民家レストランです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岩手産ホロホロ鳥

2005年01月25日 | Weblog
同じ岩手県花巻市のほろほろ鳥です。

アフリカ原産のキジ科の鳥。
野性味あふれ、淡白な味わいの中にコクと濃厚な旨みがあるにも関わらず、クセやクサミがありません。

フランス産のほろほろ鳥も輸入されていますが、輸入品の冷凍や加工品もフレッシュ(生肉)には勝てません。
クール宅急便という輸送方法のおかげで、出荷寸前に処理をして一番美味しい時に届くのは、国内の農場からの直送ならではのメリットです。
しかも抗生物質を含んだ飼料やワクチンの摂取も一切せず、安全に育てられています。

また、ホロホロ鳥は脂質の少ない良質な動物性たんぱく質を多く含んでいるので一般の鶏肉に比べてカロリーは2/3程度。
鉄分は牛肉と同程度あり、魚の3倍以上あります。ビタミン類やコラーゲンも豊富。
高血圧・コレステロールが気になる方にもおすすめできる健康食品です。

今回は、腿・胸に加えて、幻と言われているほろほろ鳥の白レバー(もちろんフレッシュです)も提供します。
肉の滋味深さはもちろんのこと、白レバーは癖がなく、繊細で、甘みがあります。

こちらも夜のアラカルトメニューで登場します。




岩手産白金豚

2005年01月25日 | Weblog
岩手県花巻市から白金豚が入荷しました。

この「白金豚」というのは、花巻市の高源精麦(株)さんの登録商標で、
こちらの養豚場でしか名乗れないブランド豚です。
現在レストラン卸のみの流通の為、一般に購入は不可能です。

名前の由来は、同じ岩手県花巻の偉人「宮沢賢治」の作品
「フランドン農学校の豚」の一節からで、豚が大地の恵みを受けて上等な食肉を生み出す様を、
自然界における「触媒だ。白金と同じことなのだ」と記しているところから命名させていただいたそうです。

豚たちは、飲用水は山の湧き水を釜石のミネラル群たっぷりの鉱石で濾過した極上の活性水を与えられ、
飼料は非遺伝子組換(non-GMO)穀物を指定使用し、もちろん投薬などせず生まれた時から細かく気配りされた環境で育っているので、肉質はやわらかく、肉味まろやかな仕上がりになっています。

最近では偽者まで出回ってしまうほどの人気で、常に品薄、
私たちの業界でもなかなか入手が困難となっております。

今回はまず、「スペアリブのカシス煮込み」 2,310 です。
夜のアラカルトメニューのみのご用意です。

他の部位も順次メニューに加えていきます。

「アグー豚」というのを耳にしたことはありますか?

2005年01月15日 | Weblog

沖縄産のブランド豚の中でも、純粋な琉球島豚として唯一認められている黒豚が
この「アグー豚」です。
掛け合わせなど一切しない純粋な品種で、現在月に100頭ほどしか生まれない為、
大変希少で入手の難しい豚肉です。

一般に流通している黒豚もとてもおいしいのですが、
この「アグー豚」はビタミンB1(アミノ酸)を豊富に含み、
市販一般豚肉と比べると、グルタミン酸(旨み成分)は2.5倍
脂身も甘味があって食べた後口の中でべたつかずさらっと消えて非常に美味しい。
しかも驚くべきことにコレステロールは1/4なのです。
美味しくて体に優しい「アグー豚」。
量は限られているのですが入手出来る限りはメニューに用意します。

現在、ランチでもお肉料理の選択の1つに加えてあります。
その希少性ゆえプラス料金がかかってしまいますが、
シンプルに網焼きにする調理法上ある程度肉厚が無いと美味しくないので
ボリュームはあります。

尚、近日に岩手・花巻の「白金豚」も入荷します。
美味しい豚肉をぜひ楽しんでください。




振替休日と連休のお知らせ

2005年01月10日 | Weblog
本日10日は、月曜日ですが祭日なので営業いたします。
変わりに明日11日(火)はお休みさせていただきます。

尚、来週は17(月)・18(火)・19日(水)の3日間を
連休とさせていただきます。
誠に勝手ながら、よろしくお願いいたします。

新年、あけましておめでとうございます

2005年01月03日 | Weblog
皆さん、お正月はいかがお過ごしでしたか?

「WATABE」は2日のDinnerから営業しています。
今年も「肉料理」と「ワイン」を堪能していただけるよう
精進してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。